ブログトップ | ログイン
サーフィンをやって成功者になれる?
15:00・・今日の波/クローズ・雨
海は大荒れです。

カフェ、今日も元気に営業しています。

カフェのオープンは、朝8時50分からです。
☆大人のサーフィンスクール、受付中。(11月初旬まで)
来年のスクールのスタートは、4月中旬からです。
スクールの方は、温水シャワーが無料で使えます。
40歳以上の方、大歓迎。

レンタルボード&ウエットスーツもあります。
(ロングボード・ファンボード・ショートあります)
☆SUP(スタンドアップ・パドルボード)レンタルもあります。

★ペンションは、一日一組限定です。
ビーチまで歩いて1分。
(ランチタイムの11時から15時までは厨房作業のため、電話に出れない場合があります。)

数少ない僕のブログファンにいただいたボジョレー。Mなえさん、ありがとう。
f0009169_15182996.jpg




ただサーフィンをしているだけでは、成功者に
なれないのはあたり前です。

そのサーフィンのやり方で成功者になれるかどうか
が違ってくる。

昨日のブログで紹介した本の著者。
永松茂久さんは、26歳のとき大分県中津で3坪の
たこ焼き屋からスタートして、その後、居酒屋3件の
大繁盛店をつくり、本の出版、講演会、コンサルタントなど、
ビジネスで成功を収めています。

その彼の考えの基本は「フォーユー」。
それを教えてくれたのが、斉藤一人さん。

「自分が先、自分が先」という考えで、あまりに失敗
している人をを多く見たという永松さん。

斉藤一人さんは、
『けちけちせずに人に与えるんだよ。
心の豊かな人には必ずいいことが起こるから』

サーフィンも同じだと思った。
目の前に来た波を、隣にいた誰かがとろうとしたら、
お先どうぞと、人に与えればいいんだね。
たとえそれが自分の方が優先する位置にいても、
とろうとする人がいれば、譲ってみる。

するとね、良いことが起こるんです。

自分の気持ちが、なんか気分が良くなるんです。

後から来た波に自分だけ乗れたりできることもある。

成功した人は、先に人に与える人が多い。

海の中で、「自分が先」ばかりの人は、陸の上でも
きっと同じだろう。

サーフィンを通して、「人に与えるほうが先」の精神を学べば、
成功者になれる可能性はある。
僕はそう信じて、忘れないようにします。

あとがき
僕の知り合いの何人かのサーファーで、
仕事ですごく成功している人がいます。
やっぱりそんな人の共通点は同じだ。
海の中で、「自分が先」の行動はしていない。

f0009169_1521969.jpg


サーフィンを、ただ上手くなりたいと思う人にはわからない世界があります。
僕はその世界を知ろうとする人が好きだ。
by cafe_delmar | 2016-11-23 15:27 | デルマー前:波情報