ブログトップ | ログイン
プロサーファーのマネばかりしていたら、サーフィンは上手くなれない。
6日(金曜)・夕方の波/クローズ・曇り
今日は寒かったなぁ。
隣りのビーチに、サーファーさんがたくさん入っていました。

カフェのオープンは、朝8時50分からです。
☆大人のサーフィンスクール、受付中。(11月初旬まで)
来年のスクールのスタートは、4月中旬からです。
スクールの方は、温水シャワーが無料で使えます。
40歳以上の方、大歓迎。

レンタルボード&ウエットスーツもあります。
(ロングボード・ファンボード・ショートあります)
☆SUP(スタンドアップ・パドルボード)レンタルもあります。

★ペンションは、一日一組限定です。
ビーチまで歩いて1分。
(ランチタイムの11時から15時までは厨房作業のため、電話に出れない場合があります。)

今年初めてのお店の休みの日です。
家族で、白兎神社にお参りに寄りました。
f0009169_194211.jpg

f0009169_19421541.jpg

f0009169_19422593.jpg

f0009169_19423524.jpg

f0009169_19424432.jpg

f0009169_1943127.jpg


僕は、サーフィンを始めて34年になります。
今は、ちょっとだけ上手くなれたかなと思います。
(本当かどうかわかりませんが)

僕は、サーフィンを始めて15年ぐらいは、
全然うまくなれませんでした。
へたくそでした。
それでも、ずっとショートボードを続けいます。

なぜ上達しなかったか?

プロサーファーが使っているようなショートボードを
マネして使い続けていたからです。
毎日のように海に入るプロに比べて、当時サラリーマンの僕は、
週一サーファーです。
そんな僕が、プロが使うような薄くて短い板で
サーフィンしていた。

バカですね。

練習量と技量の違いを分かっていなかった。

そんな過去の失敗体験から、僕はこれから
サーフィンを始める人や、なかなか上手くならないと
いう人に、サーフボードのアドバイスをしています。

サーフボードって、ほんと数センチの違いで
乗りやすさが変化するんです。
今の時代は、ボードの素材もかなり影響します。

道具を使うスポーツは、使う道具のことを
やはりある程度は知っておいた方が役にたちます。
価格と形だけで選んでいると、失敗すると思います。

サーフボードのこと、知れば知るほど
おもしろくなるし、上達のヒントが学べると思います。

2016年に購入して使い始めた5’8のEPSボード。去年は、この板で小波の時やパワーのない波
の時に、スピードが出るサーフィンを楽しめました。
f0009169_19482152.jpg


大晦日のハッピーサーフ。
f0009169_194963.jpg


by cafe_delmar | 2017-01-06 19:55 | デルマー前:波情報