ブログトップ | ログイン
優先順位の基準で、上達の速さに差が出る

8:00am・・今日の波/ヒザコシ・曇り
風が強く、海面が荒れています。

カフェ、本日(月曜)は定休日です。

ペンションのGWの予約が少しずつ入ってきているので、
お泊りの予定の方は、早めに申し込みください。
電話もしくは、直接のメールで受付しています。

カフェのオープンは、朝8時50分からです。
☆大人のサーフィンスクール、受付中。(11月初旬まで)
今年のスクールのスタートは、4月中旬からです。
スクールのときは、温水シャワーが無料で使えます。
40歳以上の方、大歓迎。

レンタルボード&ウエットスーツもあります。
(ロングボード・ファンボード・ショートあります)
リーシュ、サーフWAXも置いています。
☆SUP(スタンドアップ・パドルボード)レンタルもあります。

f0009169_08545979.jpg
新メニューの『子ども・甘口エビフライカレー』
f0009169_08552193.jpg
テイクオフがすごく上手くなったTまさん。長時間海に入る体力は、男もまねできないな。
彼女は、僕のスクールを受けた後、僕が薦めたボードをすぐに買って、波乗りを始めました。
f0009169_08554965.jpg

デルマーのサーフィンスクールを受けて、サーフィンを本格的に始める人がときどきいます。
スクールを受けた人の中で、どんなサーフボードを買えばいいのか、僕に相談してくる人もいます。

僕がその人の身長、体重、年齢、体力、ひと月に海に通う回数などをヒアリングして、
乗りやすいボードをお勧めします。(ネットなどで初心者用のボードを買って失敗する人がいますが、
それは、初心者と言っても、同じ人はいないということです。みんな、身長、体重、年齢、体力が違います。)
だから、すべての初心者に合うボードなんかなくて当たり前です。

自分に合うボードを選ばないと、なかなか早く上達しません。それと、サーフィンを始めたいけど、
すぐにボードを買わない人もいます。価格の安い、中古ボードが出てくるのを待つ人です。
こんな人も、サーフィンはなかなか上達しません。安くていいものが出るのを待っているからです。

これまで、僕のサーフィンスクールを受けて、早く上達している人に共通している特徴は、
すぐに行動している人です。
安くて良い中古ボードが出るのを待とうとか、ネットで安いものを探そうとかはしていません。
ボードを安く買うことより、早く波に乗って、サーフィンを楽しみたいと思っている人たちです。
何かをするときに、何を基準にして優先順位を決めるか。モノを安く手に入れることを優先するのか、
早く楽しい体験に挑戦するのか。
それで、大きな差が生まれているなと、これまでの経験から僕は思うんです。
by cafe_delmar | 2017-03-27 09:11 | デルマー前:波情報