ブログトップ | ログイン
テープを100回以上聴いて、成功したケーキ屋の店主

8:00am・・今日の波/ヒザ・晴れ
ロングならじゅうぶん楽しめそうな波です。

カフェ、今日も元気に営業しています。

ペンションのGWの予約が少しずつ入ってきているので、
お泊りの予定の方は、早めに申し込みください。
電話もしくは、直接のメールで受付しています。

カフェのオープンは、朝8時50分からです。
☆大人のサーフィンスクール、受付中。(11月初旬まで)
今年のスクールのスタートは、4月中旬からです。
スクールのときは、温水シャワーが無料で使えます。
40歳以上の方、大歓迎。

レンタルボード&ウエットスーツもあります。
(ロングボード・ファンボード・ショートあります)
リーシュ、サーフWAXも置いています。
☆SUP(スタンドアップ・パドルボード)レンタルもあります。

昨日、氷ノ山にスキーに行った真樹ちゃんとSなえさんと子供たち。

f0009169_08352426.png
f0009169_08355628.png

一度読んで、本棚に置いておくだけでは売り上げは上がらない。
f0009169_08385131.jpg
テープ学習で成功した、小さなケーキ屋さんの話です。

東京の人気ケーキ店で修業した小野さんは、30歳のときに、愛知県の実家のケーキ屋に戻った。
さあ、美味しいケーキをたくさん作って、買ってもらうぞと思ったが、日に1万円の
売り上げもない日が続きました。
(東京で働いていたケーキ屋さんでは、作れば作るほど売れていた。)

そこで、商売の勉強をいろいろ始めました。ビジネス書をたくさん読みました。
有名な経営コンサルタントのセミナーへも行きました。でも、なかなか売り上げは上がりません。
数年が経ちました。

あるとき、経営コンサルタントの竹田陽一のランチェスター戦略に出会い、
竹田さんの教材テープを買いました。お客さんが少ないので、仕事をしながらランチェスター戦略の
同じカセットテープを100回以上聴きました。売り上げを上げるために、小野さんは必死で学習しました。
竹田陽一の教材を貯金をはたいて、トータル約100万円分は買ったそうです。

30歳のときに引き継いだ実家のケーキ屋の年商は400万でした。
今の年商は、約20倍の8000万円になっています。
お店の場所はずっと同じです。

小野さんは、学んだ戦略を自分のお店に置き換えて、行動していったからです。
学習した努力の成果がでたんです。すべての人が教材を購入して学んでも、成功できるとは限りません。
でも、なにもしなければ、売り上げは上がらない。小野さんは、完全に覚え込むまで教材のテープを
毎日聴きつづけました。それから、自分のお店でやれる集客方法を実践していった。

僕も学習CDを100回ぐらい聴いた経験があるのでわかります。
50回ぐらい聴いてから、やっと身体が覚えるような気がしてきたことを。
凡人は、何十回も聴いたり、読んだりしないと覚えれない。
だから、聴き飽きるぐらい聴いたり、読み返したりすることが必用だと、
凡人の僕は思います。

そうだ、考えてみれば大リーグのイチローだって、
バッティング練習で100球以上はバットを振っている。マーケティングの勉強も同じです。
1回本を読んだら、3回ぐらいCDを聴いたから、一度経営セミナーに行って学んだから。
それぐらいでは、自分の商売を成長させることなんかできなくてあたり前ですね。
学習して満足するのは学生。
学んだことを、おカネに変えることができるのが商売人です。
僕は商売人になるために学び続けます。

あとがき

具体的にどうやって20倍に年商を上げたのか知りたい方は、零細企業・経営コンサルタントの
栢野克己さんのホームページ「九州ベンチャー大学」の教材からCDを購入できます。
by cafe_delmar | 2017-03-28 08:51 | デルマー前:波情報