ブログトップ | ログイン
さよならも言わずに、消えて行った軽トラのロングボーダーさん。
9:00am・・今日の波/フラット・曇り
久しぶりに波がない朝です。

カフェ、今日も元気に営業しています。

ペンションのGWの予約が少しずつ入ってきているので、
お泊りの予定の方は、早めに申し込みください。
電話もしくは、直接のメールで受付しています。

カフェのオープンは、朝8時50分からです。
☆大人のサーフィンスクール、受付中。(11月初旬まで)
今年のスクールのスタートは、4月中旬からです。
スクールのときは、温水シャワーが無料で使えます。
40歳以上の方、大歓迎。

レンタルボード&ウエットスーツもあります。
(ロングボード・ファンボード・ショートあります)
リーシュ、サーフWAXも置いています。
☆SUP(スタンドアップ・パドルボード)レンタルもあります。
f0009169_09485786.jpg

カフェの厨房で仕事をしていると、目の前に見える海の前にある駐車場に、
軽トラが降りていくのを見かける。
そんな時、ふと想いだす人がいる。

もう7年以上前になるかな。Hたさんを海で見なくなったのは。
 波があると、軽トラの荷台にロングボードを乗せて井手が浜に
よく来ていたHたさん。大山が近くに見える自宅から車で約40分
ぐらいかけて、波があると、平日もよく井手が浜に来ていました。

実家の仕事を手伝っていたようで、仕事の合間に波乗りに来ていた。
波乗りが大好きな人だった。歳は聞いたことないけど、たぶん60歳前後
ぐらいだったかな。たまに、ぼくもHたさんと海の中で一緒になった。
Hたさんと波乗りするのは楽しかった。
たまに、デルマーのサーフィン仲間に、海のマナーなどをやさしく
教えてくれたりもした。時間がある時は、海あがりにお店でコーヒーを
飲んでいってくれました。
あまりしゃべらない人だったけど、丁寧な人だった。

ある年の夏。お店の定休日に、まだ6歳ぐらいだった悠人と海に入ると、
先に海に入っていたHたさんと一緒になった。海の中で、悠人に波乗りの
ことをアドバイスしてくれました。

ある時から、Hたさんを海で見かけなくなった。
あれだけ波乗りが大好きな人だったから、どうしているのかと心配になり、
Hたさんの実家のお店に行ってみた。お姉さんのような人に聞くと、
病気で外に出れないというだけで、詳しいことは教えてくれなかった。
ぼくは、それ以上詳しく聞くことが悪いように思い、Hたさんと
一緒に撮った、僕たち家族の写真と手紙を渡して帰りました。

あれから、6年以上時が経ったのかな。
さよならは言えなかったけど、ロングボードで軽く波に乗っていた
Hたさんは、僕の想いでの人になっています。



サーフワックスのほかに、リーシュコードもお店に置いています。
f0009169_18322362.jpg

by cafe_delmar | 2017-03-30 09:55 | デルマー前:波情報