ブログトップ | ログイン
遊び方にも大人の○○が必要です。
8:00am・・今日の波/すね・曇り
今日は暑くなりそうです。

カフェ、今日も元気に営業しています。

カフェのオープンは、朝8時50分からです。
☆大人のサーフィンスクール、受付中。(11月初旬まで)
今年のスクールのスタートは、4月中旬からです。
スクールのときは、温水シャワーが無料で使えます。
40歳以上の方、大歓迎

レンタルボード&レンタル・ウエットスーツもあります。
(ロングボード・ファンボード・ショートあります)
リーシュ、サーフWAXも置いています。
☆SUP(スタンドアップ・パドルボード)レンタルもあります。

☆ペンションは一組限定、和室で4人までお泊りできます。
お一人でも泊まれます。

昨日の夕方は、サーファーさんが少なくなったデルマー前の海で、腰ぐらいの波を楽しめました。
サーフブーツもいらないぐらい、水温上がってきています。
f0009169_08284882.jpg

今週、カフェに去年SUPのスクールを受けにきたA君が

ひさしぶりに来てくれた。

サンドイッチのテイクアウトを頼んでくれたので、

出来上がるまでに少し話をすると。

ネットショッピングだったかな?
SUP
のボードを買ってから、ウエットスーツも買ったという。

そういえば、ウエットを買いたい時に僕に相談してきたことがあって、

安く買いたいから、どんなタイプを買えば

いいのか教えてほしいという相談だった。

僕のお店で買うわけでないけど。

家電量販店に行って、テレビを安く買いたいから、

どこで買えばいい?という相談と同じだ。

おかしな子だと思った。

それで、どんなウエット買ったの?と聞くと。

サーファーの友人の勧めで、安いウエットの反対に、10万円以上もするような、
高くて
彼には必要ないようなウエットを買っていた。

SUPを極寒の北海道でやるのならわかるが、西日本で

そんなウエットは必要ないだろう。

しかも、そんな高い価格でローンを組んで買っている。

なんでもSUPをしていない友人の勧めで買ったという。

簡単に言うとその買い物は、

軟式テニスをしている人が、硬式テニスをしている人に、

どんなラケットを買えばいいのか相談しているようなものだ。

アドバイスを求める人を間違えている。

軟式テニスをしている人がどんな道具がイイか聞く人は、

軟式テニスをしている経験者だ。

同じようなスポーツと同じスポーツはちがう。

そんな無駄な買い物をして、しかもローンで買っている。

まだ支払いが残っているそうだ。

サーフボードやウエットスーツをローンで買うぐらいなら、

やらない方がいい。

やるのは、現金で買えるようになってからにした方がいいと僕は思います。

僕はこれまでサーフボードを30本以上は買ってきたけど、

一度もローンで買ったことはない。

ウエットスーツも同じだ。

遊ぶために借金するのなら、まずはしっかり働いて、

お金を貯めて欲しいものを買うことだ。

遊ぶのはその後からだ。

それが、品性のある大人のすることだと僕は思っている。

遊ぶために使う道具を借金して買うぐらいなら、

やめた方がいいと僕は思っている人間です。

だから、僕のお店ではボードやウエットスーツを

ローンでは売りません。

(だから儲からないのか)(^_^;)

それでもいいよ。

僕の大人の流儀は変えたくないから。


あとがき

作家の伊集院静が、著書に書いていました。

『品性のある人こそが、真の大人なんだ』

品性のある人が僕は好きだ。

参照

「さよならの力」伊集院静著 発行:講談社




by cafe_delmar | 2017-04-16 08:41 | デルマー前:波情報