ブログトップ | ログイン
逃げることもいいことなんだよ
8:00am・・今日の波/ひざ下・晴れ

今日(月曜日)は、カフェの定休日です。

カフェのオープンは、朝8時50分からです。
☆大人のサーフィンスクール、受付中。(11月初旬まで)
今年のスクールのスタートは、4月中旬からです。
スクールのときは、温水シャワーが無料で使えます。
40歳以上の方、大歓迎

レンタルボード&レンタル・ウエットスーツもあります。
(ロングボード・ファンボード・ショートあります)
リーシュ、サーフWAXも置いています。
☆SUP(スタンドアップ・パドルボード)レンタルもあります。

☆ペンションは一組限定、和室で4人までお泊りできます。
お一人でも泊まれます。

昨日の日没前の井手が浜。一人で最後まで海に入っていたSかてさん。
f0009169_08425572.jpg
f0009169_08431016.jpg
f0009169_08440019.jpg
f0009169_08433815.jpg
昨日は、ワンちゃん連れのお客さんが多い日曜日でした。
テラス席は、ワンちゃんもOKです。

仕事をしていると、旅に行きたくなる時がある。

20代の働き始めた頃からずっとそうだった。

今思えば、それは僕が弱い人間だったから

なのかと思います。

心が疲れたとき、ちがう場所へ行って休みたくなる。

旅に出るのは、心を休ませたいと脳が

考えるからなのかも知れません。

そうやって、旅に出てから戻ると、なぜか元気にまた働ける。

僕のように弱い人は、ときどきそんなふうに休みながら、

人生を歩んでいけばいい。

ゆっくりと、ゆっくりと。

最近読んだ朝日新聞の記事の「小さないのち」という、

学校でいじめを受けで自殺した子供の親のレポート。

いじめを受けた子供が学校へ行きたくないという声を聞いても、

子どもを守ってやれなかった話を読むと、

同じ子供を持つ親として、心が痛みます。

いじめや長時間労働は社会人になってもあり、

自殺する人が多くいます。

学校も、会社も死にたいほどいやになったら、

行かなくていいんだよ。

逃げてもいいんだと、親は子供に教えてあげて

いいんじゃないかな。
だってね、死にたくなるようなひどいことする戦場(学校・会社)
へ無理していって、ほんとに死んだらどうしようもないじゃない。
生きていくことの方が大事なんだから。

弱い人は逃げていい。

みんなが勇敢に戦場で戦えないよ。

疲れたら旅に出よう。

自分のことを誰も知らない場所や国へ行くと、

生きていることが不思議に思えたり、貧困な国や地域で、

笑顔で遊んでいる子供たちを見ると、

少し勇気をもらったりする事がある。

元気になれたと思ったら、また自分の居場所に戻ればいい。

朝日新聞の「小さないのち」の記事を読んでいると、

そんな思いが浮かんできました。

ほんとにつらい時は、逃げてもいいと自分を

許してあげること。

学校や会社より、自分の人生の方が大切なんだと、

僕は子供に教えていこうと思います。

f0009169_08532201.jpg


by cafe_delmar | 2017-04-24 08:58 | デルマー前:波情報