ブログトップ | ログイン
逃げて復活した人もいる
9:00am・今日の波/ひざ下・曇り
カフェ、今日も元気に営業しています。
(今日は都合により、夕方4時30分に終了させていただきます)

カフェのオープンは、朝8時50分からです。
☆大人のサーフィンスクール、受付中。(11月初旬まで)
今年のスクールのスタートは、4月中旬からです。
スクールのときは、温水シャワーが無料で使えます。
波がないときは、無料キャンセルできます。
40歳以上の方、大歓迎

レンタルボード&レンタル・ウエットスーツもあります。
(ロングボード・ファンボード・ショートあります)
リーシュ、サーフWAXも置いています。
☆SUP(スタンドアップ・パドルボード)レンタルもあります。

☆ペンションは一組限定、和室で4人までお泊りできます。
お一人でも泊まれます。

いつも、すごい気づかいをしてくれるMたさん。
毎年、岡山の美味しい食べ物を送ってくれます。
f0009169_09530548.jpg
f0009169_09532627.jpg
まだ連休(仕事)の疲れが取れない僕です。

先日、久しぶりにカフェに来てくれた岡山のMたさん。

Mたさんと出会ったのは、たぶん8年か9年前かな?

僕のサーフィンスクールを受けに来てくれました。

それで、わりとすぐに僕が薦めるロングボードを

買ってくれて、週に34回ぐらい井手が浜に

来ては、波乗りした後、お店に寄ってくれました。

当時40代だったMたさん。

平日もよく来るので、僕が仕事はどうしているんですか?

と聞くと、「今、長期療養中で、仕事を休んでいるんです」

と言う。医者から、休んだ方がいいとすすめられたそうです。

いわゆる、心の病気だったと思います。

職場での人間関係が原因だった。

それでMたさんは、一定期間逃げた。

そのあいだに、僕のお店でサーフィンを始めてから、

なぜか元気になってきて、数か月後、職場復帰できました。

ぼくもMたさんと同じように、20代後半の時、

職場の人間関係(先輩)にすごく悩んだことがありました。

だから、わかる気がしました。

学校も、職場も、自分が死ぬほど苦しくなったら、

逃げたらいいんです。元気になるまで、ちょっと人生

遠回りしてもいい。

Mたさんのように、しばらく逃げて復活できた人もいる。

戦場で負けそうになった時、立ち向かって

敵に向かっても死ぬだけです。

戦国時代、戦(いくさ)に負けそうになったら、

さっさと自分の城に戦国武将は逃げ帰ったそうです。

強さだけでは生き残れない世界は、今も同じです。

死ぬほど心が苦しくなった時は、逃げることも

できるんだよ。

そのことを知っておくこと。

それで、元気になったらまた前に向かう。

もし元気になれなかったら、世界の端っこ

ぐらいまでとことん逃げよう。

アフリカなんか行けばいいかもね。

そこに行けば、あなたに救われる子供たちが

いるかもしれない。

生きる場所は、自分の見えている世界だけじゃない。

Mたさんと久しぶりに会って、出会った頃のことを

思いだしました。




by cafe_delmar | 2017-05-12 09:57 | デルマー前:波情報