ブログトップ | ログイン
本を読むことが目標じゃなくて、マーケティングの知識を身に着けて、実践することが目標です。
6:30am・今日の波/ヒザモモ・晴れ
カフェ、今日も元気に営業しています。

カフェのオープンは、朝8時50分からです。
☆大人のサーフィンスクール、受付中。(11月初旬まで)
今年のスクールのスタートは、4月中旬からです。
スクールのときは、温水シャワーが無料で使えます。
波がないときは、無料キャンセルできます。

40歳以上の方、大歓迎。レンタルボード&レンタル・ウエットスーツもあります。
(ロングボード・ファンボード・ショートあります)
リーシュ、サーフWAXも置いています。
☆SUP(スタンドアップ・パドルボード)レンタルもあります。

☆ペンションは一組限定、和室で4人までお泊りできます。お一人でも泊まれます。

f0009169_06584580.jpg
f0009169_06595519.jpg

いつもおいしいお弁当を作ってくれる真樹ちゃん。
春樹はいつも楽しみにしています。
次の日曜日(21日)は、春樹の小学校の運動会があります。
なので、カフェは休ませていただきます。(ただし、雨天中止の場合は、営業します。)

最近のブログで紹介した、ほぼ毎日のように早朝6時のファミレスへ行って、
2時間読書を16年近く続けた堺市の橋本さん。
それで、年間200冊ぐらい本が読めるようになりました。

ここで勘違いしてはいけないのは、本をたくさん読んだら終わりじゃないということです。
橋本さんは経営者なので、たくさんのビジネス書を読んで学んだ知識を、
自らの経営で実践して、お店や会社を成長させていっているということです。

もともと経営の才能がある人なら、そんなにたくさんの本を読まなくても
いいのかもしれません。ただ言えることは、多くの成功した経営者の人たちは、
読書家が多いということです。

サッカーでも同じだと思います。50歳でも現役のプロサッカー選手として
活躍しているかずさんは、誰よりも練習し続けてきたから今もピッチに立てるんです。
人より練習しなかった選手は、もっと早く引退していると思います。

なんでも一流になるには、他の人より、量と数をこなさなければなれない。
橋本さんに比べれば、まだまだ読書量が足りない僕ですが、これまで読んできた
マーケティングの本には、ほぼかならず、数をこなさなければ上手くいかない
ことが書かれていました。


by cafe_delmar | 2017-05-16 07:31 | デルマー前:波情報