ブログトップ | ログイン
元気の出し方と達人の教え
8:00am・今日の波/フラット・晴れ
今日は暑くなりそうで、波はありません。
カフェ、今日も元気に営業しています。

カフェのオープンは、朝8時50分からです。
☆大人のサーフィンスクール、受付中。(11月初旬まで)
ひとりでも受付しています、気軽にどうぞ。(3日前までの予約制です)
スクールのときは、温水シャワーが無料で使えます。
波がないときは、無料キャンセルできます。

40歳以上の方、大歓迎。レンタルボード&レンタル・ウエットスーツもあります。
(ロングボード・ファンボード・ショートあります)
リーシュ、サーフWAX、ビーチサンダル、日焼け止めも置いています。
☆SUP(スタンドアップ・パドルボード)レンタルもあります。

☆ペンションは一組限定、和室で4人までお泊りできます。お一人でも泊まれます。

海の透明度は抜群の奄美の海。
f0009169_09134063.jpg
f0009169_09141862.jpg
f0009169_09151588.jpg
パラグライダーの体験もやっていた手広ビーチ。気持ちよさそうに空を飛んでいました。
f0009169_09152956.jpg
手広ビーチの周りは、すぐ山が迫るのどかな田舎の風景です。
f0009169_09135767.jpg
新館のペンショングリーンヒル。2階が部屋で、1階にカフェとサーフショップがあります。
カフェでは、冷えたオリオンビールが飲めます。(おいしかったなぁ)



f0009169_09145473.jpg

奄美大島のサーフトリップから帰ってきたら、

仕事をする元気が出てきました。

夏が終わるまで、元気に働きます!

やっぱり好きな遊びを楽しんだら、又遊ぶために、

頑張って仕事しようよ思うんだね。

ただ仕事ばかりしていたら、元気なんか出てこない。

家で休みの日にゴロゴロばかりしていたら、

魅力なんか出てこない。

遊ぶから仕事もイキイキできるようになる。

遊ぶから、魅力がある人間になれるような気がします。
まじめもいいですが、それだけではおもしろくなれないんだな。

旅から戻ってそんなことを考えました。

あとがき

奄美で宿泊したペンション、グリーンヒルさんは、

サーファー以外の方も気軽に泊まれます。

また、ひとりで泊まっても、夕食は大食堂で

他の宿泊者の人たちと一緒に食べるので、寂しくないし、

お話が出来たりして、旅の知り合いができることもあります。

また、サーフィンスクールもされているので、

旅のついでにサーフィン初体験もいいかも。

サーフ雑誌『ナルー』の最新号が届きました。カフェの雑誌コーナーに置いています。
ランチの時にでも読んでください。

f0009169_09244327.jpg
f0009169_09245857.jpg
雑誌「ナルー」のコラムで僕が好きなのは、抱井保徳さんとNAKIさんです。
どちらも尊敬する波乗りの達人です。
達人の人の教えは、僕のような一般のサーファーに役立つ話が数多くあります。
この二人のコラムを読むために雑誌を買ってもいいぐらい、大事な話がいつも書かれています。
海に入って、いつもテクニックだけ上手くなろうとする人には、関心はないかもしれませんが。
f0009169_09251537.jpg
サーフ雑誌、いろいろ読んでいるとサーフィンを楽しんでいくための役立つ情報がいろいろと
掲載されています。海外の波乗り文化を知ったり、多様な価値観を持った世界のサーファーの話をよんだりと。
雑誌代が高いと思う人は買わなくてもいいけれど、継続して読んでみる方が、
良い感じのサーファーになれそうな気がすると思うのですが。



by cafe_delmar | 2017-06-15 09:44 | デルマー前:波情報