ブログトップ | ログイン
察することができるサーファーとは
8:00am・今日の波/フラット・晴れ
カフェ、今日も元気に営業しています。

カフェのオープンは、朝8時50分からです。
☆大人のサーフィンスクール、受付中。(11月初旬まで)
ひとりでも受付しています、気軽にどうぞ。(3日前までの予約制です)
スクールのときは、温水シャワーが無料で使えます。
波がないときは、無料キャンセルできます。

40歳以上の方、大歓迎。レンタルボード&レンタル・ウエットスーツもあります。
(ロングボード・ファンボード・ショートあります)
リーシュ、サーフWAX、ビーチサンダル、日焼け止めも置いています。
☆SUP(スタンドアップ・パドルボード)レンタルもあります。

☆ペンションは一組限定、和室で4人までお泊りできます

昨日の夕方、カフェで夏休みの宿題をする春樹。自由研究がまだ終わっていないので。
f0009169_08315052.jpg
f0009169_08320789.jpg

お盆のある日、日没前にやっと1時間ほど

海に入れたときがありました。

コシムネの波。

いい感じで遊べました。

そんな時、セットの波にテイクオフすると、

ボトムのライン上にサーファーがいた。

これは乗って行くと危ないと思い、

すぐにプルアウトしました。

それで、アウトに戻って波待ちしていると、

そのライン上にいたサーファーの人が

僕にお辞儀をしてくれた。

(ライディングの妨げになったことを

謝罪してくれたのです)

彼は、ときどき海で見かけるロングの

すごく上手なサーファーです。

だから、僕のプルアウトの意味を分かってくれた。

察することのできる、意識の高いサーファーです。

近頃、そんなサーファーは少なくなっているので、

危険だと思う時にライディングを中断しても、

そんなふうにあいさつされると、気分が良くなりますね。

車の運転で言うと、狭い道路ですれ違う時に、

幅の広い方が路肩に寄って、対向車を先に

通してあげる感覚です。

その時に、譲られた相手がちゃんと

あいさつを返してくれる。

海の中も、陸の上も同じです。

まわりの状況をちゃんと判断できる

意識の高い人は、、相手の気持ちを察する

ことができるのです。

サーフィンが上手いだけの品のない人より、

人の気持ちを察することができる、

意識の高いサーファーが僕は好きです。

あとがき
ちゃんとプルアウトができない中級レベルの
サーファーを海でよく見かけます。
プルアウトは、必ず覚えておくサーフィンの技術だと思うのですが。




by cafe_delmar | 2017-08-26 08:49 | デルマー前:波情報