ブログトップ | ログイン
続けてくれて、ありがとうございます。
7:00am・今日の波/ムネ前後・晴れ
北風が止んで、うねりが整ってきました。
カフェ、今日も元気に営業しています。

カフェのオープンは、朝8時50分からです。
☆大人のサーフィンスクール、受付中。(11月初旬まで)
ひとりでも受付しています、気軽にどうぞ。(3日前までの予約制です)
スクールのときは、温水シャワーが無料で使えます。
波がないときは、無料キャンセルできます。

40歳以上の方、大歓迎。レンタルボード&レンタル・ウエットスーツもあります。
(ロングボード・ファンボード・ショートあります)
リーシュ、サーフWAX、ビーチサンダル、日焼け止めも置いています。
☆SUP(スタンドアップ・パドルボード)レンタルもあります。

☆ペンションは一組限定、和室で4人までお泊りできます。

青谷地区大運動会で、井手集落の人たちと、たくさんの競技に参加したデルマーファミリー。

f0009169_08012220.jpg

f0009169_08015511.jpg

f0009169_08024586.jpg
よく走った春樹、後ろから一番だったけど。
f0009169_08010166.jpg
Sかてサンはサーフィンスクールからの縁で、もう10年近くつながっている人です。
海だけじゃなくて、青谷地区大運動会にいつも井手の集落のメンバーとしても参加しているので、
Sかてサンは集落の人の顔なじみです。
f0009169_08001556.jpg

f0009169_08022091.jpg

「マスターのスクールを受けたから、

続けられているんですよ」

今週、半年ぶりぐらいに、久しぶりにお店にランチを

食べに来てくれた男性のMみさん。

5年ぐらい前、45歳ぐらいのときに、僕のサーフィン

スクールを受けて、波乗りライフをスタートさせた。

3年前ぐらいに仕事の関係で広島へ引っ越ししてからは、

鳥取の海は遠いので、近い島根の浜田の海へ通うようになった。

50歳になった今も、サーフィンを続けていることが

うれしかった。

Mみさんは、サーフィンが上手くなって大会に出たいとか、

誰かと競争しようとかは考えない。

ただ、海に入って、気持ちよく、楽しく波に乗りたいだけ。

そんな思いが、話していると伝わってきます。

僕は、そんなサーファーが好きだな。

ただ、波に乗る楽しさを感じたいだけ。

人から評価されることなんかどうでもいい。

ぷかぷか海に浮かんで波を感じる、そんな気持ちを

ゆったりと持てる人とは、いつまでも一緒に

波乗りしたいな。

デルマーのサーフィンスクールは、サーフボードや

ウエットスーツを買ってもらう目的のために

やっているわけではありません。

波に乗る楽しさを共有できたり、ワクワクするおもしろさを

感じあったり。

そんな思いを持って、ゆるくつながっていけるような人に、

出会っていきたいと思います。


あとがき

Mみさんが、去年の9月にハワイで波乗りした画像を

カフェで見せていただきました。

アラモアナの、きれいなうねりのコシムネの波に

乗っていました。

波乗りをしていると、ハワイの波も楽しめますね。



by cafe_delmar | 2017-09-29 08:20 | デルマー前:波情報