ブログトップ | ログイン
難病を持っている人は、心のどこかに不安がいつも存在している。
今日、月曜はカフェの定休日でした。
明日は元気に営業します。
明日は、波がいっきに上がりそうです。

カフェのオープンは、朝8時50分からです。
☆大人のサーフィンスクール、受付中。(11月初旬まで)
ひとりでも受付しています、気軽にどうぞ。(3日前までの予約制です)
スクールのときは、温水シャワーが無料で使えます。
波がないときは、無料キャンセルできます。

40歳以上の方、大歓迎。レンタルボード&レンタル・ウエットスーツもあります。
(ロングボード・ファンボード・ショートあります)
リーシュ、サーフWAX、ビーチサンダル、日焼け止めも置いています。
☆SUP(スタンドアップ・パドルボード)レンタルもあります。

☆ペンションは一組限定、和室で4人までお泊りできます。

先週はサーフ仲間のOちゃんが、サーフィンスクールを手伝ってくれました。
いっしょに石垣島へ波乗りの旅に行ったこともあるOちゃん。
リーフのぐりぐりのアタマオーバーの波で、チューブに入れたと喜んでいたな。

f0009169_20434947.jpg
f0009169_20440389.jpg
初めてのサーフィンで、うまく波に乗っていたIとうさん。
f0009169_20444199.jpg
f0009169_20441962.jpg
f0009169_20450485.jpg
f0009169_20460378.jpg

今日はカフェの定休日。


それでも、朝6時半から厨房の仕事をしてから、


持病の指定難病クローン病の定期通院で、


県立中央病院へ行く。


いつものように、特に病状に変化はないので、


3分ほど主治医と話して終了。


次はまた3か月先だ。



もう19年ほど、この病気で病院へ通い続けているが、


病院の中で見る人たちの顔に笑顔はほとんどない。


ほとんどの人がどこか体の具合が悪いから来ているので、


当然、嬉しそうにしている人はいないからだろう。



難病もいろいろあって、日常生活ができないくらいの方もいるし、


僕のように、再発しないで日常生活ができる人もいる。


そんな僕のように、ふだん普通に暮らしている人も、


難病のことが頭のどこかにあって、また再発したらとか?


ちょっとした不安が起きることがある。



まあ、なんというか。


身体のどこかに時限爆弾を持っているようなものかな。


いつまた病気が再発するか。


それは医者もわからないし、僕もわからないから。



普通に毎日生きる。


それが大変な人もいるからね。

明日も笑顔がある一日であるように。
楽しんで仕事しようっと。







by cafe_delmar | 2017-10-02 21:05 | デルマー前:波情報