ブログトップ | ログイン
売るんじゃなくて、相手に必要なモノを伝えてあげることを優先しています。
夕方の波/ムネ・曇り
あいかわらず強い北東の風が吹いて、海は荒れています。

カフェのオープンは、朝8時50分からです。
☆大人のサーフィンスクール、受付中。(11月初旬まで)
ひとりでも受付しています、気軽にどうぞ。(3日前までの予約制です)
スクールのときは、温水シャワーが無料で使えます。
波がないときは、無料キャンセルできます。

40歳以上の方、大歓迎。レンタルボード&レンタル・ウエットスーツもあります。
(ロングボード・ファンボード・ショートあります)
リーシュ、サーフWAX、ビーチサンダル、日焼け止めも置いています。
☆SUP(スタンドアップ・パドルボード)レンタルもあります。

☆ペンションは一組限定、和室で4人までお泊りできます。


f0009169_17561202.jpg
まだ紫外線が強く、日焼け止めをしても日焼けしてしまい、肌荒れしました。
しっかり塗らないとだめですね。


先週の土曜日、サーフィンスクールを終えて海から上がると、

顔見知りのサーファーのO君に声をかけられた。

「マスター、僕もさっきまで海に入っていたんですよ。

でも、ちょっと寒かったです。」

なぜかというと。

去年から海に入りだしたO君。

去年の冬にあるお店で初めて買ったウエットは、

真冬用のドライスーツ。

今の時期に着るには早すぎます。

それ以外のウエットスーツは持っていないので、

まだトランクスとラッシュガードだけで海に入っていたから。

そりゃ、寒いはずです。

かといって、今の時期にドライスーツを着ると

暑すぎて蒸れてくる。

しかもO君、真冬に海に入る回数は一番少ない。

一番使用回数が少ないウエットを、いちばん高いお金出

して買っている。

(それをお店で薦められたからのようだが)


先週、顔なじみのサーファーのKたにさんが、

カレーを食べに寄ってくれたときに、

3ミリジャージのフルスーツをオーダーしてくれました。

モデルを決める前に、Kたにさんから、一年を通して

海に通う回数や時期、他に持っているウエットスーツを確認して、

必要なウエットスーツのモデルを僕と相談してから

決めさせていただきました。

モノはネットでも買えます。

また、ただモノを売ろうとするお店もあります。

僕がお客さんから買ってもらう時に考えているのは、

お客さんが必要なモノはなんなのか、どんなモノが役立つのか、

その正しい提案をできるのは、相手(お客さん)の話をよく聞いて、

自分の長年の経験から、いちばんベストなモノを薦めていく

ことだと僕は思っています。

ただ、1円でも安いだけが良いという人には、

ネットショッピングをお勧めしていますけど。


あとがき

O君、初めてのウエットスーツを買う時に、

僕に一度相談してくれたのですが、マーヴィーウエットスーツ

のカタログを渡して少し説明した後、予算がないので、

安いウエットが欲しいという要望だった。

無理してまで、僕は買って欲しいとは頼みません。

なので、それじゃぁ、ネットで探したら安い

ウエットスーツがあるよと教えてあげました。

その後、O君が友人の紹介で行ったお店で買ったウエットは、

僕が薦めたマーヴィ―のウエットスーツ(3ミリジャージ)の

2倍近くも高い価格のドライスーツでした。

安いものを探していたOもと君。

結局、たいして必要もしないものを、高い買い価格で

買ってしてしまった。

O君が買ったお店の人が、なぜドライスーツを

薦めたのかはわかりません。

もしかすると、もっと真冬に海に入ると思って、

暖かいウエットが良いと判断したのかも。

買い物の最終判断は本人です。

買ってから後悔するのは、自分の判断が

良くなかったということです。

他人のせいばかりではないですから。


f0009169_17550792.jpg
一年で一番よく使うのは、3ミリジャージ・フルスーツ。
初心者には、まずこのウエットをお勧めします。
f0009169_17552715.jpg
ウエットスーツは、手入れをした方が長持ちします。




by cafe_delmar | 2017-10-04 18:05 | デルマー前:波情報