ブログトップ | ログイン
永ちゃんが教えてくれた、カンファタブルとは。
8:00am・今日の波/ほぼフラット・曇り
カフェ、今日も元気に営業しています。
お知らせ
来週の月曜日は、祝日なので営業します。
来週は、10日(火曜日)に振替で休みます。

カフェのオープンは、朝8時50分からです。
☆大人のサーフィンスクール、受付中。(11月初旬まで)
ひとりでも受付しています、気軽にどうぞ。(3日前までの予約制です)
スクールのときは、温水シャワーが無料で使えます。
波がないときは、無料キャンセルできます。

40歳以上の方、大歓迎。レンタルボード&レンタル・ウエットスーツもあります。
(ロングボード・ファンボード・ショートあります)
リーシュ、サーフWAX、ビーチサンダル、日焼け止めも置いています。
☆SUP(スタンドアップ・パドルボード)レンタルもあります。

☆ペンションは一組限定、和室で4人までお泊りできます。

今週の十五夜の夜

f0009169_08321569.jpg
f0009169_08332950.jpg
お酒持ち込み、パーティプランのメニューです。
自分が飲みたいワインや日本酒を持ち込んで、ゆっくり食事が楽しめるプランです。
夜の予約制なので、詳しくはデルマーママへ確認してください。

f0009169_08315022.jpg
この2冊は、何度も読み返す価値がある。

今月末、矢沢永吉さんのライヴが鳥取であります。

僕、永ちゃんのCD1枚も持っていませんが、

永ちゃんの本は2冊持っています。

1冊目の『成りあがり』を読んだのは、27年前。

たまに、読み返したりもしました。

とにかく、インパクトありすぎる内容の本でした。

生きる勇気が湧いてくる本です。

2冊目の『アー・ユ・ハッピー?』は、2年前に読みました。

そんなわけで、永ちゃんのライブを一度見てみたいと思い、

鳥取公演があると調べて、チケットの予約電話をしようと

思っていました。

ただ、電話受付の時間は、サーフィンスクールの予定が

入っていたので、終わってから電話をするつもりが。

お店のお客さんが多くて、それどころじゃなく、

あっという間に夜に。

次の日も、同じように電話するどころじゃなく夜になった。

やっと電話した3日目、予想通りチケットは完売していました。

予約受け付けが、土曜スタートだったからね。

一人で行く予定をしていたのですが。

残念。

生で見たかったな。

僕は矢沢永吉さんのCDも持っていないので、

永ちゃんの音楽的な熱狂ファンではない。

永ちゃんの音楽はそれほど詳しく知りませんが、

永ちゃんの自伝2冊を読んで、矢沢永吉という人間が

どんなふうに育ち、夢を実現するために生きてきたか

を知りました。

矢沢永吉の言葉は、歌以上に僕の心に刺さりまくった。

僕が好きになったのは、矢沢永吉という人間です。

その永ちゃんが、おばあちゃんに育てられた話が

今でも一番強く心に残っています。

「おばあちゃんは市役所の紹介で草刈りの仕事して、

一日いくらの日当もらって、それでオレを中学卒業まで

育ててくれた。

・・ほんとに貧乏だったけど、おばあちゃんは教えてくれた。

誰にも頼ることなく、自分の手で金を稼いで、

それで食べていくのがいちばんカンファタブル

(居心地が良いこと)なんだっていうことを。

かんじんなのは手前(テメエ)の足で立つことなんだと。

依存しないで生きていくことは簡単じゃないけれど、

それを目指して生きていかなきゃ、ほんとのカンファタブル

は実現しないよと、永ちゃんは教えてくれたと

僕は思っています。




by cafe_delmar | 2017-10-07 08:46 | デルマー前:波情報