ブログトップ | ログイン
人には向いていることと、向いていないことがある。
17:00/アタマオーバー・曇り
今日も強い北西の風が吹いています。
カフェ、今日も元気に営業しています。

カフェのオープンは、朝8時50分からです。
☆大人のサーフィンスクール、受付中。(11月初旬まで)
2018年は、4月中旬から再スタートします。
ひとりでも受付しています、気軽にどうぞ。(3日前までの予約制です)
スクールのときは、温水シャワーが無料で使えます。
波がないときは、無料キャンセルできます。

40歳以上の方、大歓迎。レンタルボード&レンタル・ウエットスーツもあります。
(ロングボード・ファンボード・ショートあります)
リーシュ、サーフWAX、ビーチサンダル、日焼け止めも置いています。
☆SUP(スタンドアップ・パドルボード)レンタルもあります。

☆ペンションは一組限定、和室で4人までお泊りできます。

今日は虹が何度もカフェから見えました。

f0009169_17054416.jpg
f0009169_17060946.jpg

映画「永い言い訳」を観て思ったことです。

5歳の女の子と、小学6年生の男の子を残して、

奥さんが事故である日急に亡くなった夫。

長距離トラックに乗る夫は、家事のことができない。

料理もうまくできないし、掃除もできない。

残された二人の子供を育てていくしかない夫だが、

仕事で余裕がない。

そんなお父さんを見て、小学6年の息子が家のことを

こなしていく。それが生きていくことだから。

トラックに乗り、二人の子供を育てようと仕事を頑張る

お父さんだけど、家事には向いていない。

奥さんがいたから、家族の暮らしがバランス

よく成り立っていた。

でも、ある日突然にそのバランスは崩れる。

映画の中で、団地に住む家族を見ながら、

誰も今の状態を保証された家族なんていない。

家族がいつバラバラになるかなんて誰もわからない。

だから、今いる時間を大切にしないといけない。

そんな思いが浮かんできた映画でした。




by cafe_delmar | 2017-11-24 17:09 | デルマー前:波情報