ブログトップ | ログイン
1年前のクリスマスイブに僕がしたこと
10:00am・今日の波/ひざ下・曇り・無風
ロングなら乗れる波ですね。
カフェ、今日も元気に営業しています。
お知らせ
来週、25日(月曜)から27日(水曜)の3日間、カフェお休みします。
但し、大晦日、お正月は営業します。


カフェのオープンは、朝8時50分からです。
☆大人のサーフィンスクール、受付中。(11月初旬まで)
2018年は、4月中旬から再スタートします。
ひとりでも受付しています、気軽にどうぞ。(3日前までの予約制です)
スクールのときは、温水シャワーが無料で使えます。
波がないときは、無料キャンセルできます。

40歳以上の方、大歓迎。レンタルボード&レンタル・ウエットスーツもあります。
(ロングボード・ファンボード・ショートあります)
リーシュ、サーフWAX、ビーチサンダル、日焼け止めも置いています。
☆SUP(スタンドアップ・パドルボード)レンタルもあります。

☆ペンションは一組限定、和室で4人までお泊りできます。

1年前のイブの日のなんば花月前で

f0009169_10351199.jpg
作家の中谷彰宏さんのセミナーで、初めてお会いしました。
会わなければわからない、すごい存在感の方でした。
f0009169_10353263.jpg

1年前、2016年のクリスマスイブの日に、僕は

大阪へ一人で行っていました。

その後に、鳥取に戻ってから年末に書いた去年のブログです。

少し加筆して、もう一度上げました。



クリスマスイブに初めての体験をしてきました。

それは、大阪で開催している作家の中谷彰宏さんの

中谷塾の講座を、朝11時から17時まで受講

してきたからです。



イブの日に、学ぶために誰かに教えてもらう

ということが、初めての体験でした。



僕以外に、20人弱の方が参加していた。

遠くは、福岡から来ていた20代の女性もいました。


塾が終わり、鳥取へ帰るために大阪駅に移動。

スーパーはくとの乗車時間まで、一人でお好み焼き屋

さんで夕食をとる。

勉強した後の生ビールは美味しい。

一人で食べるお好み焼き、学んできた充実感が

あるからなのか、特に寂しい気分は起きなかった。


それから、大阪駅の改札に歩いて向かうと、

女性の歌声が聞こえてきた。

声のする方に向かうと、一人の20代ぐらいの女性が、

冷たい路上の上で、歌を歌っていた。

2曲ほど、彼女のオリジナル曲を聴いた。

上手かった。


凍てつくような寒いイブの夜に、一人で路上ライブを

していた女性。

来年から東京へ行って、メジャーデビューを

目指すと言っていた。


結果はどうかわからない。

僕だってそうだ。

中谷塾で学んだからと言って、商売がこれからもうまくいくか

どうかはわからない。


毎年、年末になると、なんとかお店を今年も続けられたと思うんです。

そのぐらい毎年ね、不安なんです。

今年でお店で初めて13年になりますが、自信なんてありません。


毎年、挑戦する気持ちです。


自信がないから学ぼうとするんです


凍てつくような寒いイブの夜に、ひとり歌を歌っていた

彼女のように。

行動する人にしかチャンスは来ない。

結果を考える前に、チャンスを作り出すように行動する。


まだ起きていないことを心配して何もしないより、

やってから、起きたことに向かい合えばいい。

それでいいんじゃないかなと思った、イブの夜でした。


あとがき


僕の好きなミュージシャン、浜田省吾もメジャーデビューする前は、

吉田拓郎のバックバンドでドラムをたたいていた。

それから、小さなライブハウスを全国まわった。

誰もが、いきなりスーパースターになるわけじゃない。





by cafe_delmar | 2017-12-24 10:43 | デルマー前:波情報