ブログトップ | ログイン
2016年 09月 29日 ( 1 )
料理は早く出せませんが、話をちゃんと聞くことを心がけているお店です。
9:00am・・今日の波/クローズ・雨
荒れてぐっちゃりした波です。
今日はサーフィンスクールの予定でしたが、こんなに海が荒れていたら危険なので、
中止にさせていただきました。自然はこちらの都合よくはなりません。

カフェ、今日も元気に営業しています。

カフェ、朝8:50分オープンです。
☆大人のサーフィンスクール、受付中。
スクールの方は、温水シャワーが無料で使えます。
40歳以上の方、大歓迎。

レンタルボード&ウエットスーツもあります。
(ロングボード・ファンボード・ショートあります)
☆SUP(スタンドアップ・パドルボード)レンタルもあります。

★ペンションは、一日一組限定です。
ビーチまで歩いて1分。
(ランチタイムの11時から15時までは厨房作業のため、電話に出れない場合があります。

今年、サーフィンデビューした7歳の春樹。
f0009169_9492062.jpg


マキちゃんも2年ぶりに波に乗りました。
f0009169_9494986.jpg


初心者で、間違ったテイクオフの姿勢(フォーム)で多いのが、横を向いて立つこと。
身体が横向きになっている人は、ボードをうまくコントロールできません。
f0009169_9455939.jpg


人の話を聞けない人の特徴は、自分のことばかり
周りに認めてもらいたいと思う人です。
相手のことを認めようとしない、相手の話すことを
理解しようと考えない人です。

お店にいると、たまにそんな人が来ます。
相手の話は真剣に聞かないで、自分のことばかり話す人。
相手が聞きたい話ではなく、自分が語りたいことばかり話す人。

こんな人と一緒にいると、全然楽しくありません。
でも、そんな人に限って自分は話し上手だとか勘違いしている。
正直、ほんとに仲の良い友人はいないだろうと僕は想像する。

自分にはほんとに仲が良い人がいないと思う人は、
自分の普段している会話を一度ゆっくりと考えた方がいい。

自分の話したいことばかりの会話になっていませんか?
人の話を真剣にあなたが聞いてあげれたら、あなたは相手に
とって特別な人になれるでしょう。

7歳の春樹が僕たち夫婦によく言う言葉です。
『ねえ、聞いて聞いて』

子供に限らず、人は誰かに自分の話を聞いてほしいんだ。
だから僕はお店で人の話をできるだけ聞くようにしています。
ファーストフードのお店のように、ただ料理を早く出すこと
ばかり考えていません。

ただ、夏はふだん来ないお客さんが多くなるので、
ゆっくりと話を聞けないことがあります。
お話したい方は、できれば時間に余裕のある冬にも来て
もらえると有難いのですが。
(冬はいつもお客さんが少なくなる季節なんです)
(僕の勝手なお願いです。すいません)


あとがき
トムハンクスの映画で『キャスト・アウェイ』という作品があります。
主人公のチャックは、飛行機事故に遭い、ひとりで無人島に流れ着きます。
そこで、拾ったバレーボールに顔を描いて、友達に見立て、
毎日そのバレーボールに話しかけます。

チャックは無人島でも話し相手がほしかった。
だから顔を書いたボールに向かって、毎日話しかけた。

「人はどんな境遇でも、自分の話を聞いてほしいんだ」

この映画のラストシーンは、もう15年前の作品ですが
忘れられません。
無人島で4年が経ち、命を懸けて無人島から脱出して
助かったチャック。
それから家に帰り、つき合っていた恋人に会いに行くと・・・。

まだこの作品を観ていない方は、ラストを自分で観てください。
良い映画は、生きていくのもそう悪いもんじゃないと
思わせてくれる。
僕は映画を観ると、ときどきそう感じます。
by cafe_delmar | 2016-09-29 09:58 | デルマー前:波情報