ブログトップ | ログイン
2018年 01月 12日 ( 1 )
みんなが行かない道をいけば、ナンバーワンを狙えるよ。
9:00am・今日の波/クローズ・曇り
カフェ、今日は休みです。
お知らせ
今週は、12日(金曜)と14日(日曜)に休みます。
14日(日曜)は、真樹ちゃんが講師のグルメ講座があるためです。

カフェのオープンは、朝8時50分からです。
☆大人のサーフィンスクール、受付中。(11月初旬まで)
2018年は、4月中旬から再スタートします。
ひとりでも受付しています、気軽にどうぞ。(3日前までの予約制です)
スクールのときは、温水シャワーが無料で使えます。
波がないときは、無料キャンセルできます。

40歳以上の方、大歓迎。レンタルボード&レンタル・ウエットスーツもあります。
(ロングボード・ファンボード・ショートあります)
リーシュ、サーフWAX、ビーチサンダル、日焼け止めも置いています。
☆SUP(スタンドアップ・パドルボード)レンタルもあります。

☆ペンションは一組限定、和室で4人までお泊りできます。

今日も雪道の登校になりました。

f0009169_08361108.jpg
f0009169_08362907.jpg
f0009169_09434426.jpg

コメディアンの萩本欽一さんの生き方の本を読んでいると、

商売の法則のひとつ、弱者の戦略を取り入れて生きて

きた人なんだと思いました。

強い相手とは戦わない、ランチェスター「弱者の戦略」です。

欽ちゃんは、自分が子供時代ダメな子だったから、ダメな子のこと

はよくわかるという。

そういう子は、みんなが行かない道を狙っていくといい。

大勢の人がいる中では、自分のダメさが目立つんです。

その中で勝つことはない。

でも数が少ない方へ行って戦えば、なんとか戦えるんです。

これは僕自身(欽ちゃん)の経験から言えます。

欽ちゃんの長男は、お弁当屋さんに就職したそうです。

従業員はおばちゃんが50人ぐらいで、男は一人もいなかった。

それで、長男はすぐに社長の次になった。

出世したいなら、ライバルが少ないところへ行くといいんです。

オンリーワンより、少ない中でナンバーワンになることを目標に

する方がいいと、欽ちゃんは言います。

勝てそうなところを探して、一番を目指すのがいいんだと。

そうやって、自分の居場所を見つけることだと。

僕も欽ちゃんと同じダメな子の部類だった。

でも欽ちゃんのような「弱者の戦略」に、40才ぐらいまでは

気づかなかった。

みんなが行くほうに行こうとしていたから、しんどい時があった。

商売も同じです。

パパママストアの小さなお店が、大きなチェーン店と同じような

ことしても勝てません。

しんどいだけです。

欽ちゃんの本を読んで、あらためて商売をやっていく中で、「弱者の戦略」

を忘れちゃいけないと気づきました。

あとがき

本には、欽ちゃんの次男は、高校を卒業してリフォーム会社に

就職したと書いてありました。

長男は、お弁当屋さんの会社へ就職。

この話を読んで、僕、欽ちゃんは偉いなと思いました。

テレビであれだけ視聴率を取った番組をいくつも作った欽ちゃん。

テレビ局の人に、強い影響力を持っているのは間違いないでしょう。

普通なら、他のタレントや俳優のように、子供をテレビ局にコネで入社

させることぐらいできたはず。

それなのに、普通の子供と同じように就職させている。

すごい人だな欽ちゃんは。

参照

『ダメなときほど「言葉」を磨こう』 萩本欽一 著

発行:集英社新書



再読しようと、また本棚から出しました。

f0009169_08364779.jpg
f0009169_08365956.jpg


by cafe_delmar | 2018-01-12 08:42 | デルマー前:波情報