ブログトップ | ログイン
<   2007年 12月 ( 22 )   > この月の画像一覧
あなたは何があれば、幸せを感じるのでしょう?
7:30am・・・今日の波・クローズ/曇り&小雪ちらちら
今日から1月3日までは、カフェの終了時間が18時になります。

僕の好きな作家でもあり、経営コンサルティングの会社や
会計事務所を経営する起業家の本田健氏の小冊子、
『きっとよくなる2』に書かれていた言葉で、頭の中にずっと
引っかかっていたのが、
『あなたは何があれば、幸せを感じるのでしょう?』です。

人はみんな幸せになりたいと生きていると思います。
なかには、不幸になりたいと望んでいる人がいるかもしれませんが・・・。
世のなかには、幸せな人もいるし、そうでない人もいます。
そのちがいは何か
本田健氏がある人(メンター)に聞いたところ、その答えは、
『自分で幸せになろうと決めたときに、そのスイッチがオンになる』と。
『幸せに生きよう』と決心することからすべてが始まると。

この本田健氏の小冊子、『きっとよくなる2』を読んで、
僕の思っていることが似ている部分がありました。
それは、ほとんどの人が自分の幸せに対して、臆病になりすぎていると。
自分を幸せにしてくれることにチャレンジしないで、あきらめている人が多いと。
チャレンジして、もし失敗したら。
そう、誰でも考えます。
しかし、心から自分の幸せに素直にチャレンジしたら、結果がどうなろうと、
それは失敗ではなくなるでしょう。
幸せは、何かを手に入れたらそれで終わりではないはずです。

僕は、数年前までは普通のサラリーマンでした。
でも今は、少しずつですが、自分の思い描いた夢が、実現しています。
それができたのは、僕だけの力では出来なかった事ですが、
夢をあきらめなかったから、協力してくれる人がまわりに出来たと思います。
誰でも、自分の幸せが何か考え、気づいたら、チャレンジする事ができるのです。
『来年は、あなたを幸せにするものにチャレンジしてみてください』
その経験が、絶対あなたを変えていくはずです。

僕も同じようにチャレンジしていきます。
夢をあきらめない生き方を続けていきます。
何もしないで死んだらつまんないでしょ。
だって、いつかは死ぬんですから。

それでは、2008年があなたにとってよい年になりますように。

f0009169_8453518.jpg

by cafe_delmar | 2007-12-31 07:42 | デルマー前:波情報
元旦には・・・
7:00am・・・今日の波/クローズ・雨
朝起きて外を見ると、雪は積もってなかったので、安心。
でも、海は波でかくて、サーフィンは無理。
カフェ前、お正月は、波乗り無理そうですね。

年賀状、まだ作成中で、大晦日に完了しそう。
当然、元旦には届かないでしょう。
なんとか、今日中に書き上げようっと。(^_^;)
我が家に出している方、遅れますので、ごめんなさい。
by cafe_delmar | 2007-12-30 08:03 | デルマー前:波情報
悠人の冬休み
7:30am・・・今日の波/腰前後の西うねり・曇り

今日から3日まで、悠人の保育園がお休み。
カフェデルマーを悠人が手伝ってくれます。
大丈夫かな?

PS/デルマーは、今日から6日(日曜)まで、休まず営業します。
年末年始も営業していますので、初詣の帰りにでもどうぞ。
お待ちしています。
by cafe_delmar | 2007-12-29 07:55 | デルマー前:波情報
久しぶりに観た映画
8:30am・・・・今日の波/フラット・雨

バリに行く機内で、久しぶりに映画を見た。
『life 天国で君に逢えたら』
たぶん、泣くだろうなと思ってみたら、やっぱり泣いてしまった。
この映画の原作本を3年前に読んでいるので、
ストーリーはよく知っていたから。
内容は、もとプロウィンドサーファーだった夏樹が肝臓がんになり、
うつ病になりながらも、妻と四人の子供の支えで、最後を迎える話。

映画もいいけど、やっぱり、原作本が感動したなぁ。
がんになり、『自分は生かされている』と体感した著者の
思いがよくわかる本です。

            バリで飲んだアボガドジュース、濃厚!
f0009169_8532467.jpg


僕たちが泊まったホテルの横が、ハードロックホテル
巨大ギターのオブジェがかっこいい
f0009169_8533753.jpg
by cafe_delmar | 2007-12-28 08:46 | デルマー前:波情報
会えなかったサンタクロース
7:30am・・・今日の波/ひざモモ・晴れ

25日、宅配便のお兄さんが悠人宛ての荷物を持ってきた。
ほんとはこの荷物、24日のクリスマスイブの日に、大阪のS夫妻が
悠人に持ってくる予定だったもの。
S夫妻とは、この夏、デルマーのペンションに泊まり来てくれて知り合った。

なんで直接悠人に渡せなかったのか。
24日の昼過ぎ、僕の携帯のベルがなった。
『もしもしマスター、大阪のSです。今、悠人君へのクリスマスプレゼントを持って
お店へ向かっていたのですが、岡山で事故を起こしてしまい、
車が動かなくなったので、悠人君へのプレゼントだけ送りますから、
住所を教えて下さい。』
さいわい、二人の怪我は軽傷で済んだようだが、わざわざ悠人の
ために鳥取に来てくれようとして・・・・。

翌日、悠人に届いたプレゼントは、悠人が寝てから枕元にそっと置いておきました。
朝、目が覚めた悠人は大喜び。
大好きなトミカの車のおもちゃ。
その日は、保育園から帰ってくるなり、トミカの車を出して、ずっと夜まで遊んでいた。

ありがとうS夫妻。
早く二人の怪我が治り、又、お店に来てくれるのを楽しみに待っています。
悠人にとっては、会えなかったサンタだったけど、お二人と今年出会えたことは、
すごく嬉しかったし、良い出会いのひとつです。
来年、又元気な笑顔を見せてください。
そして、BBQ、またやりましょう。

S夫妻の気持ちだけで、最高のクリスマスイブになりました。
少し遅いけど、メリークリスマス。(*^_^*)

f0009169_8524120.jpg


f0009169_8544398.jpg
by cafe_delmar | 2007-12-27 07:39 | デルマー前:波情報
旅の読書
7:00am・・・今日の波/コシハラ・曇り

旅の途中、機内で読んだ本があります。
タイトル:心もからだも『冷え』が万病のもと
川嶋朗著(青山自然医療研究所クリニック所長)
医学博士:腎臓病学・膠原病・高血圧などが専門 
集英社新書より

からだを冷やすことがいかに健康に悪いか、わかりやすく
教えてくれる本でした。
少しでも、健康に関心のある人にはお薦めの本です。
東京のクリニックで多くの患者さんを見てきた医師の話なので、
真実味があります。
著者が言うには、毎日暖かい風呂に入り、からだを冷やさないように
注意するだけで、健康を取り戻せる第一歩になると書いてありました。
又、からだと心の病を、西洋医学と補完・代替医療の両面からケアしたいという
のが、医師である著者のスタンスだと。

           バリで見つけたハリセンボンで遊ぶ悠人
f0009169_7441118.jpg

by cafe_delmar | 2007-12-26 07:22 | デルマー前:波情報
冬休み旅日記⑤
7:30am・・・今日の波/アタマ・曇り

最終日
いよいよ今日がバリにいる最終日だ。
深夜、1:05発JAL715便で関空へ帰る。
朝、ホテルの朝食を食べて、ホテル前のクタビーチを見ると腰前後の波が割れていた。
真樹ちゃんがサーフィンしたいというので、ファンボードをレンタルして、
さっそくビーチへ。
悠人と僕は、海の中へ入る真樹ちゃんを眺めながら、ビーチで待機。
始めは腰ぐらいの波が、潮が上げてくると、胸肩ぐらいの波にサイズアップ。
必死でアウトに出てはパドルを繰り返す真樹ちゃん。
何本かパワーのあるスープをゲットして、ロングライディング。

お昼からはクタでショッピング。
夜はホテルのプールサイドでディナー&バリダンスのショーを楽しんで、
バリのラストナイトを締めくくった。

f0009169_843968.jpg


悠人はホテルのプールが大のお気に入り
f0009169_85338.jpg

                    クタビーチから見るきれいなサンセット
f0009169_852184.jpg

『パパ、ナイスバディなお姉ちゃん、いないねぇ』
f0009169_853774.jpg

             ビーチ前のレストランで、のんびりとお昼ごはん
f0009169_85485.jpg

悠人、バリダンスにトライ
f0009169_86013.jpg

f0009169_861285.jpg

by cafe_delmar | 2007-12-25 07:42 | デルマー前:波情報
冬休み旅日記④
7:30am・・・・今日の波/クローズ・曇り

4日目

今日がリブにガイドしてもらう3日目の最終日だ。
8:00にロビーに行くと、セナも一緒に待っていてくれた。
今日はどうやらスランガンが波がないらしく、ドリームランド
というリゾートビーチに行くことに。
悠人は今日もセナが一緒にいて大喜び。(*^_^*)

40分ぐらい走り、大きなゴルフ場の中を抜けると、きれいなビーチが見えた。
がしかし、ここも波はショアブレイクのハラムネ。
ちょっと走れる波でもなかったが、ここでのんびりすることに。
リブが言うには、ドリームランドはヨーロッパの人が多く来るビーチとの事。
僕たちがビーチで遊んでいると、人の少なかったビーチも白人系の外人が増え始めた。
中には、スタイルのいい女性も。
トップレスを期待したが、それはなかった。
残念。^_^;

お腹も空いてきたので、リブが安くて美味しい地元のレストラン(食堂)
に連れて行ってくれた。
『イカ』という名前のレストランだったが、確かに安くて美味しかった。
日本人のサーファーに人気の店だといっていた。
さすがリブ、地元のいい店をよく知っていて、ほんと、彼のおかげで、
美味しいインドネシア料理を満喫できた。

今回、6年ぶりにバリに来ていろいろ楽しかったが、
これもリブという親切で、礼儀正しいよいガイドのおかげだ。
彼と会えて良かった。
そして、セナとも。
二人に感謝だ。ありがとう。
旅はこんな出会いがあると最高だ。
又来年、二人に会いにバリに戻って来たいと思わずにいられなかった。

続きは明日
               ドリームランドでリブ&セナと記念撮影
f0009169_7583842.jpg


青い海ときれいなビーチとはんけつの悠人
f0009169_7591433.jpg

f0009169_7592719.jpg

リブ&セナ&悠人
f0009169_7593978.jpg
by cafe_delmar | 2007-12-24 07:57 | デルマー前:波情報
冬休み旅日記③
7:00am・・・今日の波/ひざモモ・曇り

3日目
この日も8:00にリブがホテルのロビーに迎えに来てくれた。
ロビーに行くと、リブの隣には可愛い女性がいて、誰かなと思ったら、
リブが僕のガールフレンドだと紹介してくれた。
彼女の名前は、セナ。
日本語より英語が得意な日本人の19歳の女の子。
リブとは、インドネシア語で会話していたので、英語とインドネシア語が
ぺらぺらだった。
なんともうらやましい語学力だ。

挨拶を済ませると、真樹ちゃんと悠人も今日は一緒にサーフポイントへと向かった。
もちろん、セナも一緒に。
昨日と同じスランガンに着くと、さっそく波チェック。
波のサイズは昨日より少し下がって、むね前後のファンウェィブ。
真樹ちゃんと悠人を海の家に残し、僕とリブ、セナは海の中へ。
セナもサーファーだ。
セナはストライプのビキニの水着で、こんがり小麦色の細いからだがキュートだった。
2日目のポイントだったので、波にも慣れてきたが、今日はセットの間隔が長く、
ちょっと物足らなかったが、まぁまぁ楽しめたのでよかった。

この日の晩ご飯は、リブが美味しい鶏料理(アヤムゴレン)のお店に
連れて行ってくれた。しかも、安い。
これも、彼のガイドのお陰だ。
サンキュウー!

4日目の続きは明日
                    スランガンの海の家
f0009169_7185967.jpg


ビーチから見えるスランガンの波f0009169_7205438.jpg

                          リブと地元の子供達と遊ぶ悠人
f0009169_7212730.jpg

        ホテル前のサンタさんも波に乗っていた
f0009169_7214945.jpg


買い物の途中、店の前でアイスを食べ、休憩する悠人
f0009169_722696.jpg

               美味しかったアヤムゴレンの鶏料理\(^o^)/f0009169_7221857.jpg
by cafe_delmar | 2007-12-23 07:17 | デルマー前:波情報
冬休み旅日記②
7:00am・・・・今日の波/むね前後・曇り&雨

2日目
目が覚めて時計を見ると7:30。
あわててホテルの朝食を食べに行き、ロビーに8:00すぎに行くと、
サーフガイドのリブ(サントスの友人)が待っていてくれた。
今日から3日間、午前中の約束でサーフィンに連れて行ってくれる。
バリの道路をよく知らない場合は、レンタカーよりガイドに案内して
もらう方が、便利だし、安全だ。

リブは23歳のサーファーで、日本のサーフメーカーのスポンサーが付いている、
有望なコンペティターのサーファーだ。
ロビーで挨拶を済ませると、さっそく車にボードを積み込み、
サーフポイントへと車を走らせた。
朝のクタの道路はバイクと車だらけ、どうやら通勤ラッシュのようだ。
そんなクタの渋滞を抜け、約30分でスランガン(神の島)と呼ばれるポイントに着くと、
ビーチの海の家の前に車を停めた。
そこから、沖合いのリーフを見ると、サーファーが30人ぐらい。
波のサイズはオーバーヘッド以上。
さっそくトランクスとリーフブーツを履いて、リブと一緒に海の中へ。

スランガンは初めて入るポイントだったが、リブのガイドのおかげで、
カレントを使い、楽にアウトへパドルアウト。(*^_^*)
が、しかし、波待ちしているとすぐに大きなセットを喰らい、ドルフィンしたときに、
腰をちょっと痛めてしまった。イテテ(>_<)
すこしめげたが、何とか気を持ち直し、2時間ほどサーフ。
いくつかよい波を捕まえ、少し満足。
まぁでも、ほんとによい波は、バリニーズとオージーに独占されていた。
でもしかたがない、バリ2日目で、ピークからよい波を乗れるほど、バリは甘くはない。
ローカルのバリニーズはうまいやつがいっぱいだ。
その中でも、リブのサーフィンはすごかった。
日本のプロサーファーよりうまいわ。
それでいて、リブはすごく気さくで、親切だった。
もちろん、日本語も話せる。
彼のお陰で、3日間、よい波にも乗れ、楽しい時間を過ごす事が出来た。
ありがとう、リブ!

3日目は明日に・・・
               ホテル前のクタビーチ
f0009169_7364338.jpg


バリで一番有名なサーフポイント、ウルワツ。
f0009169_7381145.jpg

                   バリでは、マクドナルドもサーファーだった!
f0009169_7382474.jpg

f0009169_7383623.jpg

                  悠人、ビンタン飲んでダウン???
f0009169_7385037.jpg
by cafe_delmar | 2007-12-22 07:35 | デルマー前:波情報