ブログトップ | ログイン
<   2015年 10月 ( 32 )   > この月の画像一覧
両立できる人
8:00am・・今日の波/こしむね・曇り
波が続いています。

今日は、真樹ちゃんが講師の第7回
親子グルメスイーツ講座が、隣町浜村の「ゆうゆう健康館けたか」
であります。(参加の受け付けは、終了しています)

というわけで、本日、31日(土曜日)は、カフェとサーフィンスクールは
お休みさせて頂きます。

f0009169_8401057.jpg

サーフ雑誌の最新号に、1956年生まれのサーファー・添田博道さんの
インタビュー記事が掲載されていた。
プロサーファーとしての実績とサーフィン業界のお仕事を両立されて
きたすごい人だ。

その博道さんが、後輩に向けた言葉が良かった。
「サーフィンって、仕事と両立させなきゃだめだよね。」

お店で仲良くなった、デルマーの仲間のサーファーたちに
共通していることがあります。
それは、みなさんそれぞれのお仕事にきちんと向き合い、
サーフィンを続けている。
サーフィンをやるために、仕事をいい加減にしない人たちばかりだ。

僕はそんなサーファーの人が好きだ。

海に入るために、自分のやるべき仕事はちゃんとやる。
仕事とは、なにも会社の仕事だけじゃない。
夫婦なら、相手のために家でやること。
子供がいるなら、子育てのやること。

そんな自分のやるべきことを、丁寧に誠実にやることができれば、
一流の人間、サーファーになれるような気がします。


あとがき
今日、お店は休みですが、朝6時過ぎから家族のお弁当の
照り焼きチキンを真樹ちゃんと一緒に作りました。
(今日はグルメ講座の仕事で真樹ちゃんとスタッフのお弁当、
悠人は中学の文化祭でお弁当がいるためです。)
by cafe_delmar | 2015-10-31 08:42 | デルマー前:波情報
学校で教えないけど、知っておくべき大事なこと。
9:00am・・今日の波/こしはら・曇り
西寄りのうねりが続いています。

カフェ、今日も元気に営業しています。

明日の土曜日は、真樹ちゃんが講師の第7回
親子グルメスイーツが、隣町浜村の「ゆうゆう健康館けたか」
であります。(参加の受け付けは、終了しています)

というわけで、31日(土曜日)は、カフェとサーフィンスクールは
お休みさせて頂きます。

スタッフのTさんの娘さんが作ったクッキー。かわいくて美味しかったです。
f0009169_9355963.jpg


今月の読書。
f0009169_936292.jpg


学校では、おカネの話を先生から教わることはありません。
学校で教えてもらえないことは、自分で学ぶか、
親から教えてもらうしかありません。

子供が、おカネでだまされないようにするために、
親は学校で教えないおカネの知識を教えないといけない。

中谷彰宏さんの著書『お金で苦労する人、しない人』発行:三笠書房を
読んで、あらためてそう思いました。
この本には、おカネについてすごく大事なことが書かれています。

著書の中で、特に印象に残ったのは、
「ノルマと交換に、友達をなくさないようにしよう。」と言う話でした。
お金はなくしてもいい。
友だちをなくしてはならない。
中谷さんの、お金の使い方で『人間関係』が変わるということ。
あらためて、良い気づきがありました。
by cafe_delmar | 2015-10-30 09:40 | デルマー前:波情報
幼い時から、仲の悪い両親の一人娘として育った作家
7:00am・・今日の波/コシ・曇り
週末まで、波が続きそうです。

カフェ、今日も元気に営業しています。
☆お知らせ
今週の土曜日は、真樹ちゃんが講師の第7回
親子グルメスイーツが、隣町浜村の「ゆうゆう健康館けたか」
であります。(参加の受け付けは終了しています)

というわけで、31日(土曜日)は、カフェとサーフィンスクールは
お休みさせて頂きます。

冬が近づいてきました。
海の中で寒くならないようにするには、ウエットの中に海水ができるだけ入らないように
すると効果があります。特に、首から入らないようにネックホルダーでガードすると暖かいですよ。
f0009169_7334835.jpg


ウエットの中に着るインナーは、保温素材の生地で暖かさが変わってくるので、
高くても良いものをお勧めします。
f0009169_7341788.jpg


今月の読書
f0009169_7343133.jpg


たくさんの著書とベストセラーを出版している作家、曽野綾子さん。
今月読んだ、夫婦関係についての著書「夫婦、この不思議な関係」
に、曽野さんはこう書いていた。

『私が物心ついてからの母のたった一つの希望は、
父と離婚することであった。
・・・・父と別れたいと思っていたのは、母ばかりではなく、
娘の私もまたそうであったということも、
つけ加えねばならない』

曽野さんの子供時代の家庭、安らぎがある場所ではなかったようです。
なんにもないようにみえても、人の人生にはいろいろあるんですね。


夫婦仲良く子育てしていくのは、簡単なことではないのかもしれない。
夫婦の関係が、子育てに大きく関係するのはたぶん間違いないだろう。

夫婦の関係についてちょっと考えたい人は、曽野さんの生い立ち、
自身の夫婦生活、曽野さんのまわりのご夫婦の話が
参考になるかもしれません。
夫婦の深刻な危機になる前に読む、お勧めの1冊です。
by cafe_delmar | 2015-10-29 07:49 | デルマー前:波情報
休まる場所(家庭)がある幸福
6:00am・・今日の波/こし・曇り
今日から波が大きくなってきそうです。

カフェ、今日も元気に営業しています。
オープンは、朝8時50分からです。
☆お知らせ
今週の土曜日は、真樹ちゃんが講師の第7回
親子グルメスイーツが、隣町浜村の「ゆうゆう健康館けたか」
であります。(参加の受け付けは、終了しています)

というわけで、31日(土曜日)は、カフェとサーフィンスクールは
お休みさせて頂きます。

f0009169_632579.jpg


今年、デルマーの仲間のカップルが、二組結婚しました。
それぞれ良い人を見つけたようで、良かったねと思いました。

僕たち夫婦は、今年で結婚15年。
けんかもときどきしますが、まぁお互い結婚生活を
楽しんでいると思います。(たぶん)

独身の時は、ひとり暮らしをしたこともあります。
寂しがり屋の僕は、暗い部屋に帰るのは楽しくはなかった。
やっぱり、帰る家に灯りがついているのが僕は好きだ。
そして、そこが自分にとって休まる場所だったら、
幸福があるんだと思います。

おカネはあるか、地位は高いか、資産はあるか、
容姿は良いかなどの条件がすべてそろっていても、
休まる場所(家庭)が無かったら。
幸福とは言えないような気がします。

もちろん、結婚しない人も、ひとりの生活を楽しむ
おもしろさや自由もある。

全ての結婚が幸せとは限らないし、ひとりの自由な暮らしが
おもしろいとも限らない。

みんなそれぞれちがっているから。
自分が好きな人生を選べばいい。

ただ、仲間の結婚する夫婦には、お互いにとって休まる場所(家庭)
がある暮らしができたらと思います。
他人(夫・妻)とずっと暮らすのは、かんたんなことではありませんから。
by cafe_delmar | 2015-10-28 06:39 | デルマー前:波情報
夫婦の休日
8:00am・・今日の波/ムネ・晴れ
南風が吹いて、面はきれいです。
明日はまた北西の風が強くなり、荒れてきそうです。

カフェ、今日(火曜)は、休ませていただきます。

お店の休みの月曜日、ドライブへGO。
f0009169_8584252.jpg


まずは、大山にある温泉に入る。
露天風呂のお湯がぬるすぎて、なかなか体が温まらない。
f0009169_8591026.jpg


平日でも、大山はたくさんの観光客が来ていることにびっくり。
f0009169_8595493.jpg

f0009169_903223.jpg


ランチは、近くのF.B.Iキャンプ場内にあるレストランへ。
f0009169_904889.jpg


店内は、開放感たっぷりで、自然の中で楽しむカフェという感じ。
f0009169_91658.jpg

f0009169_912412.jpg

f0009169_914628.jpg


カフェの目の前からは、きれいな大山が良く見えます。
f0009169_92298.jpg


by cafe_delmar | 2015-10-27 09:11 | デルマー前:波情報
みんな何かをかかえて生きている
7:00am・・今日の波/クローズ・晴れ
海は大荒れです。

カフェ、今日26日(月)・27日(火曜)は、休ませていただきます。

中学生になり、卓球部で毎日頑張っている悠と。
来月は青谷で卓球の大会があるので、見に行ってあげたいと思います。
f0009169_7342959.jpg


先週、たまにお店に来てくれるY子さんが来店。
僕とほぼ同じ世代の女性で、同じ浜田省吾ファンの一人だ。
お店をオープンしてからの付き合いになるので、もう10年近く
お店に通って来てくれる常連さんです。

自宅から車で30分以上もかかるのに、めんどくさがらず、
ずっとお店に来てくれている。

Y子さんとは、これまでいろいろな話をしました。
乳がんで余命宣告されていたこと、家業を継いだお店の
仕事など。
普通に暮らしているように見える人にも、それぞれ心の中で、
抱えているものがある。

お店で出会い、仲良くなった人のお話を聞いていると、
不安や悩みのない人生なんてないんだなと思う。
人になかなか話せないけれど、ひとりで抱えていると重いなにか
が心の中にある。

不幸じゃないけれど、人生にはつらい時期もある。

デルマーで、ちょっとだけココロが元気になってもらえれば。
そんな思いで、これからもお店を続けていきたいと思います。
by cafe_delmar | 2015-10-26 07:38 | デルマー前:波情報
お迎えのとき、手をつなげることができる保証はないんだよ。
8:00am・・今日の波/クローズ・晴れ
今朝の鳥取、強風波浪注意報が出ています。
冬型の気圧配置になると、日本海は一気に荒れてきます。
サーファーは、天気予報をまめに確認することが大事だ。

カフェ、今日も元気に営業しています。
朝8時50分からオープンしています。
(明日26日(月)・27日(火曜)は、休ませていただきます)

今週の金曜日、ひさしぶりにやさしい波で楽しく波乗りを楽しめました。
f0009169_8192133.jpg


今日の朝の井手が浜。海は大荒れですが、サーフィンの大会はしているようです。
f0009169_8193333.jpg


昨日の夜は、子供たちと新作のサーフィンDVDをいっしょに観ました。
f0009169_820128.jpg


土曜日は保育園バスが休みの日。
昨日の朝、春樹を保育園に送りに行った。

いつものように、入り口から離れた保育園の駐車場に停めて、
春樹を降ろして、
春樹と手をつないで入り口の門の方へ歩いていると、
一台の車が門の前に停まって、男の子を降ろして、
そのまままたすぐに帰って行った。
車から、お母さんは降りてこなかった。
(ほんとは、門の前は車を停めていけない場所なんだけど)

その男の子は、自分で門を開けて、保育園の中に入っていった。

男の子のお母さんは、土曜日も仕事で急いでいたのかもしれない。
でも、それなら1分でも早く支度をして、子供の手をつないで
園の中に一緒に連れて行ってあげてほしいと思った。

僕もたいした親ではないけれど、保育園の送り迎えぐらいは、
ちゃんと子供の手をつないで、いつもいっしょに歩いている。

子育て、いろいろとやることがあって、楽じゃないことは僕も
二人の子育てを経験しているからよくわかる。
でもね、ほんのちょっとだけでも、子供には
親ができるだけのことはやってあげてほしいと思う。

東北の震災があった春の日、朝、保育園に行った子供と
永遠に会えなくなったお母さん、お父さんがいます。

自分にはそんなことは起こらない?

そうあってほしいけど。

だれもが明日も同じ日が来るとは限らない。
今日、手をつながなかったことを後悔しない為に。
今日も子供と手をつなごう。

走り去る車を見ながら、ふと思い浮かんだことです。
by cafe_delmar | 2015-10-25 08:29 | デルマー前:波情報
楽園の暮らしも大変なんだね
夕方の波/ヒザ
西風の波が少し上がってきました。

今日も朝8時50分から営業しています。
(来週の月曜・火曜は休ませていただきます)

土曜日は、春樹の保育園バスが休み。
送りに行ったり、朝からモーニングのお客さんが来てくれたりと、
バタバタしていたら、いつの間にか夕方になっていました。

今月号のブルータスは、ハワイ特集だった。
偶然だな。
f0009169_1641259.jpg


今月、あるニュースが気になった。
ハワイ州知事が、ホームレスが激増したため、非常事態宣言を
ハワイ州に発令しました。

ホームレスの数は、ハワイ州全体で7,600人以上いるそうです。
日本は、平成27年調査データによると6,541人。
約1億2千万人の人口の日本とハワイ州の人口140万人。
この比率を見たら、いかにハワイだけでホームレスが多いのか
がわかります。

8年ぐらい前だったかな。
妻(真樹ちゃん)の友人の結婚式に出席するため、
二人でハワイへ行きました。
その時、レンタカーを借りて、ノースショアやアロハスタジアム、
アウトレットなど、いろいろとドライブしました。
そして、夕方ごろにワイキキに戻る時、チャイナタウンを通った。
そこで、ホームレスの人を見ました。

その時の光景は、今も覚えています。
正直、ツーリストにとっては楽園のハワイに、ホームレスの人がいるとは
想像もしていませんでした。

ワイキキエリアでは見えない風景がありました。
暗くなりかけたチャイナタウンを車で通過するとき、正直ちょっと
危ないエリアだなと思い、早くホテルがあるワイキキに戻りたかった。

楽園にも、表の顔と裏の顔がある。

どんな場所でも、行って見ないとわからないことがあります。
情報だけで、知ったふりをしててはダメだ。
ほんとうのことを知りたければ、そこに行くこと。

悠人と春樹には、そのことを覚えていてほしい。
by cafe_delmar | 2015-10-24 16:06 | デルマー旅行
大人の休日
9:00am・・・今日の波/ヒザ・快晴

今日も元気にデルマー営業しています♪

ヒザ波だけど、朝からご機嫌にマスター海へ。
連日ありがたい事に忙しく海に入れず、入ろうと思う時には波がぐっちゃりで、もんもんとしていたので、
ここほれワンワン状態でかけていった。
f0009169_10171616.jpg


先日、マスターより日頃休みがない私にお出かけのご褒美。マスターは学校行事へ。
10周年サプライズパーティー企画部長のSなえさんと
大人の休日楽しめました。
f0009169_10171758.jpg

f0009169_10205653.jpg

f0009169_10205646.jpg

f0009169_10260043.jpg

f0009169_10260126.jpg

鳥取は海も山も近くて、幸せな気持ちになります。
いいご褒美をありがとう。10年なんとかけんかしながらやってこれました。これからもけんかしながら、仲良くデルマーがんばります♪
by デルマーママ



by cafe_delmar | 2015-10-23 09:50
哀しみにも終わりはあると、老婆は語った。
7:00am・・今日の波/ヒザこし・曇り
北風が強く、荒れた海面です。

朝が冷えてきました。
コタツをそろそろ出そうかな。

カフェ、今日も元気に営業しています。
オープンは、朝8時50分からです。
(来週の26(月)・27日(火曜)は、休ませていただきます)

波乗りを楽しんだ後、ランチを食べによってくれたSみず君の『納豆カレー丼・スペシャルオーダー』。
最近、Sかてサンもまねして食べています。
f0009169_7381662.jpg


今月の読書
f0009169_7385684.jpg


20代後半で、妻の夏目雅子を亡くした男は、
ギャンブルと酒に逃れた。

荒れた生活が終わって気が付いたこと。

「身をもってわかったのは、人は享楽のみでは
生きていけないということ。
ここが大事なんだ。
気持ちのいいことだけを求めていったら、人はどこかで
破綻をきたす。」
著書〈それでも前へ進む〉より

哀しみと孤独を知る作家、伊集院静の話す言葉は、
いつも心になにかしら印のように残っていく。
by cafe_delmar | 2015-10-22 07:45 | デルマー前:波情報