ブログトップ | ログイン
買い物は、好きな人から買うほうが気持ちいいよね。
8:00am・今日の波/ヒザモモ・小雨
ロング向きのパワーのない波です。
カフェ、今日も元気に営業しています。
お知らせ
来週の月曜日は、祝日なので営業します。

カフェのオープンは、朝8時50分からです。
☆大人のサーフィンスクール、受付中。(11月初旬まで)
ひとりでも受付しています、気軽にどうぞ。(3日前までの予約制です)
スクールのときは、温水シャワーが無料で使えます。
波がないときは、無料キャンセルできます。

40歳以上の方、大歓迎。レンタルボード&レンタル・ウエットスーツもあります。
(ロングボード・ファンボード・ショートあります)
リーシュ、サーフWAX、ビーチサンダル、日焼け止めも置いています。
☆SUP(スタンドアップ・パドルボード)レンタルもあります。

☆ペンションは一組限定、和室で4人までお泊りできます。

昨日、お昼過ぎに小学校から電話がありました。
春樹が運動場の鉄の棒にぶつかって、鼻の上をかなり打って痛がっているので、
病院へ連れて行ってくださいと。
2時に春樹を迎えに行って、整形外科へ行くと、耳鼻科へ行ってくださいと言われ、近くの厚生病院へ。
幸い、骨には異常もなく、腫れが引くの待つだけの指示でした。
今日から小学校の秋休み。おとなしくしているかな?

f0009169_09084791.jpg
f0009169_09081072.jpg
洗い物がたまるぐらいの日もあれば、お客さんが来なくて、洗い物がたまらない日もあります。
まだまだ、商売の発展途上国のデルマーです。
f0009169_09083023.jpg

f0009169_09090347.jpg
まかないで食べた温玉・夏野菜カレー。
すごい美味しかったので、限定で出そうかな。

そろそろ梨の時期も終わりですね。

いつも箱で買っている鳥取・佐治の梨農家、

ありのみ金田さんの梨、今年は特に甘みが強くて、

美味しかったなぁ。

長年、僕は金田さんから買っています。

近くのスーパーに行けば、もっと安く買える

かもしれないけど。

なぜ僕が金田さんから買うかというと。

金田さんの梨づくりのまじめさが好きだから。

サーファーの常連客で、いつもカフェに寄って

くれるMなりさんは、この夏、デルマーでボードを

買ってくれました。

ほんとは、Mなりさんの欲しいボードがネットでも

安く買えたから、そちらでも買えますよと伝えました。

すると、Mなりさんが僕から買いたいということで、

違うブランドのボードを購入していただきました。
ネットより高い価格で。

モノを買う場合、大きく2つの選び方があります。

少しでも安い価格で買う。

好きな人から買う。

どちらも正解だと思います。

ただ、どちらを選ぶかで、その人がどんな

人間かわかります。

それだけの話です。




# by cafe_delmar | 2017-10-06 09:21 | デルマー前:波情報
僕がお店を始めた理由の一つとは
9:30am・今日の波/ムネカタ・曇り
カフェ、今日も元気に営業しています。

カフェのオープンは、朝8時50分からです。
☆大人のサーフィンスクール、受付中。(11月初旬まで)
ひとりでも受付しています、気軽にどうぞ。(3日前までの予約制です)
スクールのときは、温水シャワーが無料で使えます。
波がないときは、無料キャンセルできます。

40歳以上の方、大歓迎。レンタルボード&レンタル・ウエットスーツもあります。
(ロングボード・ファンボード・ショートあります)
リーシュ、サーフWAX、ビーチサンダル、日焼け止めも置いています。
☆SUP(スタンドアップ・パドルボード)レンタルもあります。

☆ペンションは一組限定、和室で4人までお泊りできます。

お店を続けてよかったことは、ファミリーのような人と出会えたことです。

f0009169_10060982.jpg
f0009169_10065237.jpg
f0009169_10055016.jpg

f0009169_10062781.jpg

19年間、ずっと飲み続けている僕の薬。

サラリーマンを辞めて、お店を僕が始めようと思ったのは、

やっぱり、持病の難病(クローン病)があったからです。

いつ再発するかわからないので、正直、会社で働きながら

だと不安がありました。

勤めていたのは中小企業ですから、大きな会社のような長期休暇

なんて取れないだろうし、迷惑をかけてしまう心配もある。

辞めなければならないこともあるかもしれないという不安もありました。

会社って、やっぱり健康な人が働くのが普通という雰囲気があって。

障害や病気を抱えている人にとっては、安心して働いて行けるかどうか、

将来が不安なことがあると思います。

そんな思いもあって、

自分で生活できる方法を見つけないといけないなと、

会社で働きながらビジネス書を読み漁り、真樹ちゃんと気になる

お店やカフェを食べ歩いたり、いくつかのペンションに

泊りに行ったりしました。

そうやって、カフェとペンションのお店を始めようと決めたんです。

おかげさまで、この10月で12周年になります。

お店を始めたときは、正直不安もありました。

真冬になって、雪が降る時期は、片手で数えることが

できるお客さんしか来ない日もよくありました。

冬はカフェの営業が終了してから、夜にガソリンスタンドで

アルバイトする覚悟もありました。

何の才能もなかった僕ですが、商売の勉強をずっと続けていたので、

なんとか生活できるくらいのお客さんに来てもらえるようになりました。

ガソリンスタンドのアルバイトは、しないで済みました。

僕と同じように、病気や障害を抱えている人にとっては、

社会で生きていくことは、健康な人に比べると簡単じゃない

ことがあります。

それでも人は生きていかないといけない。

ほんと僕は勉強もできなかったし、才能も特にありません。

それでも、自分が立てた目標に向かって学び続けたら、

なんとかなることもあります。

だから、これからも商売を学び続けていきます。


あとがき

発達障害のタレント、栗原類さんの自伝の著書を読んだ時に

書いてあった言葉です。

「自分が生きていく(生活する)方法を自分で必死に作る」

たしか半年前ぐらいに読んだので、正確かどうかはわかりませんが、

そんなようなことが書いてありました。

自分の生きる場所は、簡単には手に入らないのが普通なんです。

やっぱり、必死に探して努力しないと。

それでも失敗したりする。

でもそうやって、つかみとるから生きていけるんだと。

栗原類さんの本、元気をもらえたこと覚えています。



# by cafe_delmar | 2017-10-05 10:14 | デルマー前:波情報
子供たちは明日から秋休み
7:00am/今日の波・ムネ前後・曇り
北東の風は止みました。
朝はジャージフルスーツが良さそうです。

カフェ、今日も元気に営業しています。

カフェのオープンは、朝8時50分からです。
☆大人のサーフィンスクール、受付中。(11月初旬まで)
ひとりでも受付しています、気軽にどうぞ。(3日前までの予約制です)
スクールのときは、温水シャワーが無料で使えます。
波がないときは、無料キャンセルできます。

40歳以上の方、大歓迎。レンタルボード&レンタル・ウエットスーツもあります。
(ロングボード・ファンボード・ショートあります)
リーシュ、サーフWAX、ビーチサンダル、日焼け止めも置いています。
☆SUP(スタンドアップ・パドルボード)レンタルもあります。

☆ペンションは一組限定、和室で4人までお泊りできます。

今日も元気にあおや小学校へ登校する春樹。
明日6日から10日(火曜)まで、青谷小学校と青谷中学は秋休みです。

f0009169_07553627.jpg


# by cafe_delmar | 2017-10-05 08:00 | デルマー前:波情報
売るんじゃなくて、相手に必要なモノを伝えてあげることを優先しています。
夕方の波/ムネ・曇り
あいかわらず強い北東の風が吹いて、海は荒れています。

カフェのオープンは、朝8時50分からです。
☆大人のサーフィンスクール、受付中。(11月初旬まで)
ひとりでも受付しています、気軽にどうぞ。(3日前までの予約制です)
スクールのときは、温水シャワーが無料で使えます。
波がないときは、無料キャンセルできます。

40歳以上の方、大歓迎。レンタルボード&レンタル・ウエットスーツもあります。
(ロングボード・ファンボード・ショートあります)
リーシュ、サーフWAX、ビーチサンダル、日焼け止めも置いています。
☆SUP(スタンドアップ・パドルボード)レンタルもあります。

☆ペンションは一組限定、和室で4人までお泊りできます。


f0009169_17561202.jpg
まだ紫外線が強く、日焼け止めをしても日焼けしてしまい、肌荒れしました。
しっかり塗らないとだめですね。


先週の土曜日、サーフィンスクールを終えて海から上がると、

顔見知りのサーファーのO君に声をかけられた。

「マスター、僕もさっきまで海に入っていたんですよ。

でも、ちょっと寒かったです。」

なぜかというと。

去年から海に入りだしたO君。

去年の冬にあるお店で初めて買ったウエットは、

真冬用のドライスーツ。

今の時期に着るには早すぎます。

それ以外のウエットスーツは持っていないので、

まだトランクスとラッシュガードだけで海に入っていたから。

そりゃ、寒いはずです。

かといって、今の時期にドライスーツを着ると

暑すぎて蒸れてくる。

しかもO君、真冬に海に入る回数は一番少ない。

一番使用回数が少ないウエットを、いちばん高いお金出

して買っている。

(それをお店で薦められたからのようだが)


先週、顔なじみのサーファーのKたにさんが、

カレーを食べに寄ってくれたときに、

3ミリジャージのフルスーツをオーダーしてくれました。

モデルを決める前に、Kたにさんから、一年を通して

海に通う回数や時期、他に持っているウエットスーツを確認して、

必要なウエットスーツのモデルを僕と相談してから

決めさせていただきました。

モノはネットでも買えます。

また、ただモノを売ろうとするお店もあります。

僕がお客さんから買ってもらう時に考えているのは、

お客さんが必要なモノはなんなのか、どんなモノが役立つのか、

その正しい提案をできるのは、相手(お客さん)の話をよく聞いて、

自分の長年の経験から、いちばんベストなモノを薦めていく

ことだと僕は思っています。

ただ、1円でも安いだけが良いという人には、

ネットショッピングをお勧めしていますけど。


あとがき

O君、初めてのウエットスーツを買う時に、

僕に一度相談してくれたのですが、マーヴィーウエットスーツ

のカタログを渡して少し説明した後、予算がないので、

安いウエットが欲しいという要望だった。

無理してまで、僕は買って欲しいとは頼みません。

なので、それじゃぁ、ネットで探したら安い

ウエットスーツがあるよと教えてあげました。

その後、O君が友人の紹介で行ったお店で買ったウエットは、

僕が薦めたマーヴィ―のウエットスーツ(3ミリジャージ)の

2倍近くも高い価格のドライスーツでした。

安いものを探していたOもと君。

結局、たいして必要もしないものを、高い買い価格で

買ってしてしまった。

O君が買ったお店の人が、なぜドライスーツを

薦めたのかはわかりません。

もしかすると、もっと真冬に海に入ると思って、

暖かいウエットが良いと判断したのかも。

買い物の最終判断は本人です。

買ってから後悔するのは、自分の判断が

良くなかったということです。

他人のせいばかりではないですから。


f0009169_17550792.jpg
一年で一番よく使うのは、3ミリジャージ・フルスーツ。
初心者には、まずこのウエットをお勧めします。
f0009169_17552715.jpg
ウエットスーツは、手入れをした方が長持ちします。




# by cafe_delmar | 2017-10-04 18:05 | デルマー前:波情報
一人で動き続ける人は、丁寧な人が多いね。
8:00am・今日の波/クローズ・晴れ
強い北東の風が吹いて、海は荒れています。
カフェ、今日も元気に営業します。

カフェのオープンは、朝8時50分からです。
☆大人のサーフィンスクール、受付中。(11月初旬まで)
ひとりでも受付しています、気軽にどうぞ。(3日前までの予約制です)
スクールのときは、温水シャワーが無料で使えます。
波がないときは、無料キャンセルできます。

40歳以上の方、大歓迎。レンタルボード&レンタル・ウエットスーツもあります。
(ロングボード・ファンボード・ショートあります)
リーシュ、サーフWAX、ビーチサンダル、日焼け止めも置いています。
☆SUP(スタンドアップ・パドルボード)レンタルもあります。

☆ペンションは一組限定、和室で4人までお泊りできます。

先週末のサーフィンスクールは、県外から20代と40代の男性が参加してくれました。
3人とも、初めからから上手に波に乗れていて、運動神経が良い人たちでしたね。
遠くから来ていただいて、ありがとうございます。

f0009169_08443752.jpg
f0009169_08454304.jpg
乗りやすい波のサーフィンスクールでした。
f0009169_08460267.jpg
ウエットは、ロングスリーブでまだ入れます。
f0009169_08461811.jpg

f0009169_09055460.jpg

昨日、雨が降る強風の中、岡山から鳥取に


波乗りに来たKさん。


2週間前に、オーダーしてくれたウエットスーツを


受け取りにお店に来てくれました。


Kさんと知り合ったのは、もう6年ぐらい前かな。

ときどき波乗りした後、カフェにタコライスを食べに寄ってくれる人です。



Kさんは、僕より1歳年上の55歳。


40代で波乗りを始めてから、ずっと続けています。


ほとんどいつも一人で波乗りに来ています。



海に行くとわかることがある。


いつも群れて波乗りしている人。


一人で楽しんでいる人。



一人で楽しんでいる人は、なぜか丁寧な人が


多いんですね。


謙虚に受け止めて、行動している人が多い。


尊敬できる人たちが、なぜか多いんです。




今年の6月、一人で奄美大島へサーフトリップへ行った時のペンションで


出会った東京から来ていた30代のサーファー。


会社経営しながら、世界のサーフポイントへ何度も


旅している人でした。


その男性も、丁寧に話をする人だった。



丁寧に生きている人は、良いサーファーが多いような


気がすると勝手に思っている僕です。


f0009169_09114741.jpg
奄美大島のこのビーチで、初めて波乗りしているときに、僕はとてもかわいいウミガメさんと出会いました。
たぶん、また奄美へ行くと思います。


# by cafe_delmar | 2017-10-04 09:18 | デルマー前:波情報
出会った人で、つながっていける人たち
6:50am・今日の波/ヒザ・雨・強い北風
波がいっきに上がってきています。
カフェ、今日も元気に営業します。

カフェのオープンは、朝8時50分からです。
☆大人のサーフィンスクール、受付中。(11月初旬まで)
ひとりでも受付しています、気軽にどうぞ。(3日前までの予約制です)
スクールのときは、温水シャワーが無料で使えます。
波がないときは、無料キャンセルできます。

40歳以上の方、大歓迎。レンタルボード&レンタル・ウエットスーツもあります。
(ロングボード・ファンボード・ショートあります)
リーシュ、サーフWAX、ビーチサンダル、日焼け止めも置いています。
☆SUP(スタンドアップ・パドルボード)レンタルもあります。

☆ペンションは一組限定、和室で4人までお泊りできます。

f0009169_06572787.jpg


f0009169_06560356.jpg
九州、霧島の地ビールをいただきました。


僕が30代の頃、大阪で真樹ちゃんと結婚してから

住んでいた南港の都市公団のマンション。

8年近く暮らしていたかな。

すぐ近くに大阪の海があって、マンションの窓から西日が

よく見えた部屋でした。

マンションの前には小さな公園があって、

その横には、スーパーがあってね。

その中に、個人商店の漬物屋さんがあった。

その店でいつも漬物を買っていたから、そこのお店のご夫婦が

ときどきおまけしてくれたりして、僕たち夫婦のことを

覚えてくれました。

その隣の部屋のK子さん夫婦。

すごく仲よくしていただいて、まだ1歳ぐらいの悠人と

一緒に晩御飯をごちそうしてくれたりと、

お世話になりました。

先週末、K子さんからうれしい贈り物を頂きました。

僕の大好きなビール。

お店がオープンした12年前には、大阪から来てくれて、

お店の洗い物を手伝ってくれました。

今は仲の良かったご主人が病気で先に天国へ行って

しまったので、宮崎で暮らしています。

そんなK子さんは、僕たち夫婦にとっては、

いつまでも大切な人です。

出会いは誰にもある。

そんな出会いの中で、いつまでもつながって

いける人がいます。

それは、やっぱり人情がある人たちだと僕は

思っています。




# by cafe_delmar | 2017-10-03 07:04 | デルマー前:波情報
難病を持っている人は、心のどこかに不安がいつも存在している。
今日、月曜はカフェの定休日でした。
明日は元気に営業します。
明日は、波がいっきに上がりそうです。

カフェのオープンは、朝8時50分からです。
☆大人のサーフィンスクール、受付中。(11月初旬まで)
ひとりでも受付しています、気軽にどうぞ。(3日前までの予約制です)
スクールのときは、温水シャワーが無料で使えます。
波がないときは、無料キャンセルできます。

40歳以上の方、大歓迎。レンタルボード&レンタル・ウエットスーツもあります。
(ロングボード・ファンボード・ショートあります)
リーシュ、サーフWAX、ビーチサンダル、日焼け止めも置いています。
☆SUP(スタンドアップ・パドルボード)レンタルもあります。

☆ペンションは一組限定、和室で4人までお泊りできます。

先週はサーフ仲間のOちゃんが、サーフィンスクールを手伝ってくれました。
いっしょに石垣島へ波乗りの旅に行ったこともあるOちゃん。
リーフのぐりぐりのアタマオーバーの波で、チューブに入れたと喜んでいたな。

f0009169_20434947.jpg
f0009169_20440389.jpg
初めてのサーフィンで、うまく波に乗っていたIとうさん。
f0009169_20444199.jpg
f0009169_20441962.jpg
f0009169_20450485.jpg
f0009169_20460378.jpg

今日はカフェの定休日。


それでも、朝6時半から厨房の仕事をしてから、


持病の指定難病クローン病の定期通院で、


県立中央病院へ行く。


いつものように、特に病状に変化はないので、


3分ほど主治医と話して終了。


次はまた3か月先だ。



もう19年ほど、この病気で病院へ通い続けているが、


病院の中で見る人たちの顔に笑顔はほとんどない。


ほとんどの人がどこか体の具合が悪いから来ているので、


当然、嬉しそうにしている人はいないからだろう。



難病もいろいろあって、日常生活ができないくらいの方もいるし、


僕のように、再発しないで日常生活ができる人もいる。


そんな僕のように、ふだん普通に暮らしている人も、


難病のことが頭のどこかにあって、また再発したらとか?


ちょっとした不安が起きることがある。



まあ、なんというか。


身体のどこかに時限爆弾を持っているようなものかな。


いつまた病気が再発するか。


それは医者もわからないし、僕もわからないから。



普通に毎日生きる。


それが大変な人もいるからね。

明日も笑顔がある一日であるように。
楽しんで仕事しようっと。







# by cafe_delmar | 2017-10-02 21:05 | デルマー前:波情報
みんな世界でいちばんの家族を持っているはずだ

7:00am・今日の波/こし前後・晴れ・西うねり
今日から10月、カフェ、今日も元気に営業しています。
お知らせ
明日2日(月曜)は、カフェの定休日です。

カフェのオープンは、朝8時50分からです。
☆大人のサーフィンスクール、受付中。(11月初旬まで)
ひとりでも受付しています、気軽にどうぞ。(3日前までの予約制です)
スクールのときは、温水シャワーが無料で使えます。
波がないときは、無料キャンセルできます。

40歳以上の方、大歓迎。レンタルボード&レンタル・ウエットスーツもあります。
(ロングボード・ファンボード・ショートあります)
リーシュ、サーフWAX、ビーチサンダル、日焼け止めも置いています。
☆SUP(スタンドアップ・パドルボード)レンタルもあります。

☆ペンションは一組限定、和室で4人までお泊りできます。

昨日は、ちょうど良い小波でサーフィンスクールが楽しめました。

f0009169_07304098.jpg


f0009169_07324927.jpg

f0009169_07333913.jpg

昨日サーフィンスクールをしていると、知り合いのロングのサーファー、Mさんが上手に波に良く乗っていました。
テイクオフの時、しっかり進行方向のショルダーを見ながら、ななめテイクオフしています。
初心者の方に多いのが、このような波でも正面を向いてテイクオフしてしまうので、ボトムで失速してしまうことが多いんです。
f0009169_07311535.jpg

この下の画像のように、ボードに立ちあがる時に下向いたら、ショルダーを走るサーフィンが上手くいかないですね。
f0009169_07292567.jpg

波乗りは、人それぞれボードの乗り方の表現がちがいますね。
f0009169_07312818.jpg

f0009169_07283914.jpg
今日は青谷のウェルネスの駐車場でイベントがあり、ミニSLが走ります。
春樹が楽しみにしていて、友達と一緒に遊びに行きます。


f0009169_07344324.jpg

NHKの朝ドラ「ひよっこ」、昨日で最終回でしたね。

全部見たわけじゃないけど、いつ見ても、

涙ぐんでしまいました。

涙腺の弱い54才です。

家族の愛、人とのつながりの愛がいっぱい詰まった

ドラマでした。

今週は、谷田部家みんなが歌自慢のテレビに出るシーンで、

父親のみのるが司会者の質問に、『世界でいちばんの家族です』と

答えていました。

心がジーンとなりました。

それは、あなたも僕も一緒です。

みんな、自分の家族が世界でいちばんです。

貧乏でも、そう思える家族がいるのが幸せだと思う。

もちろん、家族以外の誰かとつながっていて、

居心地のいい関係がある人が一人でもいれば、

それもすごく幸せなこと。

みねこが、すずふり亭の仕事仲間や住んでいるアパートの

あかね荘の人たちと、家族のように相手を思いやって

つき合っていく。肩寄せあって、居心地良くして

いこうという気持ちがなんか伝わってきました。

一人で生きる勇気のない僕には、そんなつながりが

とても大事に思います。

人間は本来ひとりぼっちなんだけど、まわりの人を

思いやったり、大切にしていると、一人じゃなくなるんだな。

そのことを、このドラマは教えてくれたような気がしました。

自分のまわりのつながりを大事に生きていく。

人生の半場をまわってから、やっとわかってきた僕です。




# by cafe_delmar | 2017-10-01 07:54 | デルマー前:波情報
家族旅行なんて、一度もなかったね。
8:00am・今日の波/ヒザモモ・晴れ
カフェ、今日も元気に営業しています。

カフェのオープンは、朝8時50分からです。
☆大人のサーフィンスクール、受付中。(11月初旬まで)
ひとりでも受付しています、気軽にどうぞ。(3日前までの予約制です)
スクールのときは、温水シャワーが無料で使えます。
波がないときは、無料キャンセルできます。

40歳以上の方、大歓迎。レンタルボード&レンタル・ウエットスーツもあります。
(ロングボード・ファンボード・ショートあります)
リーシュ、サーフWAX、ビーチサンダル、日焼け止めも置いています。
☆SUP(スタンドアップ・パドルボード)レンタルもあります。

☆ペンションは一組限定、和室で4人までお泊りできます。

f0009169_08204890.jpg

昨日、知り合いの男性がカレーを食べに来てくれました。

そのとき、悠人と同じ中学生になる自分の子供に、

海外旅行に連れて行ってほしいと言われていると。

どうやら、僕たち家族がこれまで何度か海外へ

行ったことに影響を受けているという話でした。

その男性に、これまで家族旅行された事あるんですかと聞くと、

子どもが小学生になる前に国内旅行してから、ずっと

行っていないという。

その話を聞いて、そう言えば、僕の子供時代も一度も

家族旅行なんてしたことなかったなと思い出しました。

男ばかりの子供3人がいた僕の両親に、旅行に行ける

経済的な余裕はなかった。

当時は、旅行に行けないのが当たり前だと思っていた。

そんな僕が、自分の家族を持って、家族旅行へ行くように

なったのは、お金ができたからじゃなくて、

自分の子供時代に経験できなかったことを、

自分の家族でしたいからかもしれません。

小学生時代、テレビでよくお盆やお正月に

家族旅行へ行く人たちの様子を、たぶん僕は

羨ましく見ていたんだろうな。

でも、それでも良かったと今は思います。

家族旅行はなかったけれど、大きくなるまでずっと

家族は一緒に育ちましたから。



お知らせ
そろそろフルスーツを着る季節です。
マーヴィーの中空糸起毛素材を全身に使用したプレミアムスーツは、価格もお手ごろで、お買い得なモデルです。
3ミリと5ミリの2タイプあります。

f0009169_08244670.jpg
f0009169_08250185.jpg


# by cafe_delmar | 2017-09-30 08:27 | デルマー前:波情報
続けてくれて、ありがとうございます。
7:00am・今日の波/ムネ前後・晴れ
北風が止んで、うねりが整ってきました。
カフェ、今日も元気に営業しています。

カフェのオープンは、朝8時50分からです。
☆大人のサーフィンスクール、受付中。(11月初旬まで)
ひとりでも受付しています、気軽にどうぞ。(3日前までの予約制です)
スクールのときは、温水シャワーが無料で使えます。
波がないときは、無料キャンセルできます。

40歳以上の方、大歓迎。レンタルボード&レンタル・ウエットスーツもあります。
(ロングボード・ファンボード・ショートあります)
リーシュ、サーフWAX、ビーチサンダル、日焼け止めも置いています。
☆SUP(スタンドアップ・パドルボード)レンタルもあります。

☆ペンションは一組限定、和室で4人までお泊りできます。

青谷地区大運動会で、井手集落の人たちと、たくさんの競技に参加したデルマーファミリー。

f0009169_08012220.jpg

f0009169_08015511.jpg

f0009169_08024586.jpg
よく走った春樹、後ろから一番だったけど。
f0009169_08010166.jpg
Sかてサンはサーフィンスクールからの縁で、もう10年近くつながっている人です。
海だけじゃなくて、青谷地区大運動会にいつも井手の集落のメンバーとしても参加しているので、
Sかてサンは集落の人の顔なじみです。
f0009169_08001556.jpg

f0009169_08022091.jpg

「マスターのスクールを受けたから、

続けられているんですよ」

今週、半年ぶりぐらいに、久しぶりにお店にランチを

食べに来てくれた男性のMみさん。

5年ぐらい前、45歳ぐらいのときに、僕のサーフィン

スクールを受けて、波乗りライフをスタートさせた。

3年前ぐらいに仕事の関係で広島へ引っ越ししてからは、

鳥取の海は遠いので、近い島根の浜田の海へ通うようになった。

50歳になった今も、サーフィンを続けていることが

うれしかった。

Mみさんは、サーフィンが上手くなって大会に出たいとか、

誰かと競争しようとかは考えない。

ただ、海に入って、気持ちよく、楽しく波に乗りたいだけ。

そんな思いが、話していると伝わってきます。

僕は、そんなサーファーが好きだな。

ただ、波に乗る楽しさを感じたいだけ。

人から評価されることなんかどうでもいい。

ぷかぷか海に浮かんで波を感じる、そんな気持ちを

ゆったりと持てる人とは、いつまでも一緒に

波乗りしたいな。

デルマーのサーフィンスクールは、サーフボードや

ウエットスーツを買ってもらう目的のために

やっているわけではありません。

波に乗る楽しさを共有できたり、ワクワクするおもしろさを

感じあったり。

そんな思いを持って、ゆるくつながっていけるような人に、

出会っていきたいと思います。


あとがき

Mみさんが、去年の9月にハワイで波乗りした画像を

カフェで見せていただきました。

アラモアナの、きれいなうねりのコシムネの波に

乗っていました。

波乗りをしていると、ハワイの波も楽しめますね。



# by cafe_delmar | 2017-09-29 08:20 | デルマー前:波情報