人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ
本気のバカは成長できる
7:00am・…今日の波/静かな海・曇り
明日から、南西のうねりが上がってきそうです。
土曜日の『あおや鳴り砂ビーチフェスタ』、子供たち向けの波になるかなー。

日本一の零細企業専門経営コンサルタントの栢野克己さんのブログに、
かやのさんの友人でもある有名なラーメン店の一風堂の社長、河原成美さんの
Uストリームでのインタビューが出ていた。
知らない人に簡単に河原さんのことを紹介すると、福岡で26歳の時、5坪のバー(資金30万円)
から飲食の仕事を始め、その後ラーメン店『一風堂』を全国&海外に多数展開。
今や年収一億の社長である。
その中のお話で、河原さんが「目標設定は、70%ぐらいの力で実現できる事を設定して、
達成癖をつけることが大事だと」言っていた。

凡人はね、大きな目標を立てちゃうまくいかないことをよく知っているんですね。
普通の人は、無理しなくても達成できるところからスタートして、
自分の目標をどんどん達成していく。
いやー、改めてその考え方でいいんだと、河原さんのお話を聞いて納得できました。

あとね、河原さんのお話で共感したのは、『深く穴を掘ることが大切』だと。
細い穴でも深く掘る。時間がかかるかもしれないが、それがうまくいく秘訣みたいなことを
言っていました。
あれも、これもじゃなくて、自分の道と決めたことや好きなことを深く探求する。
僕みたいな凡人は、これだと決めたことを本気出してバカみたいにやる。
それしかないなぁと思いますね。
まぁそんなことをふだん思っていると、出会う人で『あっこの人本気だな』、
『この人は本気さが無いな』と、なんか直感でわかることがよくあります。

本気で生きてる人はみんなかっこいい。
かやのさん、河原さん、すごい刺激を与えてくれる僕にとっては先生のような人です。
詳しく河原さんのことを知りたい方は、僕は約4年前に読んだ『五輪書』河原成美著を
読んでみてください。特に、これから飲食業で起業してみたい方や、働く方にとっては
宝物になるようなヒントがたくさん書かれています。
そうでない人にも、河原成美という20代の若者が、挫折し、どん底から年収1億まで登りつめた
生き方がリアルに描かれている。それを知るだけでも、かなり面白い本だと思います
(※河原さんは、昭和27年生まれです。現在が20代ではありませんから)

ちなみに、河原さんは最初の5坪のお店を始める時、3年間は年中無休で
働くと決めて、実行したそうです。
その目標設定を実行できたのに、自分では意志の弱い人間だと言っています。
そんな意志の弱い人間でも、本気出せばできることもある。
性格の弱さも、本気なら克服できるのか。
少し自信を与えてくれる言葉でした。
by cafe_delmar | 2010-07-29 07:23 | デルマー前:波情報