人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ
幸せな人はどんな時も幸せなんだ
7:30am・…今日の波/ヒザコシ・曇り

今月読んだ本で、おもしろいというか、ちょっとインパクトのあった本がありました。
著者は、脳機能学者の苫米地英人さん。
本のタイトルは『洗脳力』
なんか怖いタイトルのようだけど、勉強になる本でした。
そのなかで、今の現代社会の『競争社会』の価値観について触れている部分が特に印象に残りました。
あたりまえですが、競争は必ず勝者と敗者を生みます。
だから誰も敗者になりたくないから、勝ち続けることを望みますが、常に勝ち続けることができる
人間は限られています。
つまり、競争社会は『敗者を大量生産するシステム』と、苫米地さんは言っています。

しかし、競争社会で勝者になっている人が必ずしも幸せになっていない現実がある。
その現実を踏まえ、著者は、『競争に勝つこと』と『幸せになること』とのあいだには、
因果関係を含めて、なんの関係もない。
『競争に勝とうが負けようが、幸せな人は幸せなのです』
と、著者は断言しています。

今までの僕の価値観の中にも、『競争に勝てば、成功を手にすることができる』
『経済的な成功が手に入れば幸せになれる』
そんな単純な成功という価値観が、ぼくの頭の中の片隅にもありました。

しかし、この本を読んでみて、『幸せな人は、どんな時も幸せなんだ』
なんだか素直にそう思える。

また、本の最後の章で
「将来幸せになれる人は現在も幸せである」
なんか、ふかーい言葉と思いました。

PS/先週、早朝の海で久しぶりに北条のサーフショップ『コスタメサ』のA君に会った。
ロングボードの中古が今そろっているので、欲しい方は見に行ってみては。
9号線沿いの北条キャンプ場のすぐ近くです。
by cafe_delmar | 2010-10-06 08:01 | デルマー前:波情報