人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ
一流の人とつきあう
7:00am・・・・今日の波/あたま・曇り
北風が入り、コンデションはよくないです。

アメリカで、イチローの次に有名な日本人と言われる吉田潤喜さんの本を読んだ。
日本ではあまり知られていないと思います。
簡単にひと言で紹介すると、「無一文から億万長者になり、アメリカンドリーム
をかなえた、元不良の経営者。」

その吉田さんの本の中で、共感する言葉がありました。
『人脈というのは、お金で買うことのできない尊い財産だ。
・・・本当に生かせる人脈というのは、つくろうと思ってすぐにできるようなものではない。
時間をかけて、誠心誠意向き合った人との間で育まれていく』

またあるインタビューで、一流とはどんな人を指すかと聞かれ、
『あくまでも個人的な意見ではあるが、どんな職業であろうと、どんな性格であろうと、
人間としての温かみを感じさせる人が「一流」だと僕は思う。
吉田さんの著書より

今の時代、ネットでいろいろ人とつながる方法があるけれど、それだけではほんとうの人脈はできないと
僕は思っている。時間をかけて、誠心誠意人と向き合う。そんな吉田さんの言葉に素直に共感しました。
そして、一流の定義にも、これまでたくさんの企業家と付き合ってきた吉田さんの経験が、
一般的によく言われる、ある特定の分野(スポーツや経営)で上手な人やプロと呼ばれる人が
「一流」ではなく、人間としての温かみを感じさせる人が「一流」だという思いにつながって
いるように思います。

アメリカに19歳で単身わたり、4回破産しかけ、ピストル自殺の直前までいき、
今では億万長者になった吉田さんのビジネスにおける哲学を知りたい方は、おすすめの本です。
PS/2005年に吉田さんは、ニューズウィーク日本版で『世界が尊敬する日本人100人』に選ばれています。
         一流の人たちとの楽しい忘年会でした。
一流の人とつきあう_f0009169_872312.jpg


by cafe_delmar | 2011-12-20 08:08 | デルマー前:波情報