人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ
ランチを一人で食べても平気な奴が成功する
5:00am・・・今日の波/こしはら・晴れ

カフェ、本日、都合により休みます。
(尚、来週は月曜日、営業します)

今日は真樹ちゃんが、青谷地区公民館で、スイーツ講座の講師をします。
ランチを一人で食べても平気な奴が成功する_f0009169_532026.jpg


普通の人は読まない方がいい本を読みました。
著者はサラリーマンから、ネットビジネスで独立後、成功。
名前は、関口智弘。
本のタイトルは『群れない力』発行:経済界
おもしろいけど、かなり変な本です。

サラリーマン時代、関口さんは徹底してひとりでランチを食べていた。
なぜか、会社連中の雑談に発展性のある話題があるとは思えなかったと。

この話、僕も独立する前の会社でそう持っていました。
だから、いつも一人でランチ(お弁当)を食べて、本を読んでいた。
気の合わない奴と無理にお昼の時間を使うほど無駄なことはない。
テレビの情報番組を見ていると、ひとりでお弁当をトイレで食べる人がいるという。
あのね。
一人がカッコ悪いとだれが決めたの?
堂々とひとりで弁当を食べれないない奴は、関口さんが言うように
ビジネスでは成功しないよ。
何も、独立するだけじゃない。
会社の仕事でも同じだ。
他人に無理に合わせる必要はない。
一人でご飯食べて、自分の好きなことやればいい。
気の合わない奴と食べるご飯ほどまずいものはないよ。

ぼくも、35歳で難病になるまでは、まわりと合わせることが少しは必要だと思っていた。
でもね、死んじゃったら全部チャラだとおもった。
だから、それからさらに変わりもんになったのかな。

関口さんの本を読んで、あらためて世間にあわす生き方なんかしなくていいと、
勇気をもらいました。

自分らしく生きると、『あの人変ね』。
まわりと違う価値観で行動するとそう言われる時代だ。
けどね、
はっきり言うと
まわりの目なんか気にせず、思うがままに生きるほうが絶対楽しいと思うけどなぁ。
自分の顔が他人と違うように、生き方や習慣も人と違っていい。
映画やドラマの主人公なんて、みんな好きなように生きているから、
おもしろく見えるんだと思う。
そんな主人公たちが、無難に生きていたら、つまんなくて誰も見ない。

自分の人生の主役は、だれでもみんな自分だ。
だから、つまらない主役にはなりたくないと、僕は思います。
by cafe_delmar | 2013-06-29 05:37 | デルマー前:波情報