人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ
仕事も遊びも、量をこなすことがおもしろくなる秘訣
6:30am・・今日の波/ヒザ・晴れ
ロング向きの遊べる波です。

カフェ、今日も元気に営業します。
(3連休は、休まず、絶好調に営業しています。)

仕事も遊びも、量をこなすことがおもしろくなる秘訣_f0009169_6465910.jpg


ベストセラー作家の中谷彰宏氏は、著書「仕事は、最高に楽しい」
にこう書いていた。
「仕事を楽しんでいる人は、〝軸のある人〟です。
軸を見つけるには、まず圧倒的な量をこなすことです。
量をこなすうちに、軸が見つかってきます。」

中谷さんは、広告代理店でCMプランナーになってから、上司から
「明日までに、この商品のコピーを300本書いてこい」と言われ、
一晩で、500本書きました。

会社を辞めて、独立してからは、数えるのが大変なぐらいの著書を出版しています。
ビジネス本に興味がある人なら、中谷さんの本を1冊ぐらいは読んだことがあるのではないでしょうか。
どうしてそんなにたくさんの本が書けるのか。

僕が思うには、やはり、大量のインプットを続けているからではないでしょうか。
勝間和代さんも、中谷さんも、年間1000冊以上の本を読んでいます。
一日に3冊以上の計算になります。
凄い読書量です。
普通の人にはマネできません。
だから、軸があるんですね。
だから、仕事を楽しんで、成功しているんですね。

サーフィンも同じです。
海に通い、量をこなしている人はうまくなっていきます。
量をこなしたからうまくなったのです。
そうして、軸ができると、仕事を楽しんでいる人のように、
サーフィンも楽しくなっていきます。

仕事を楽しくする方法も、サーフィンを楽しくしていく方法も同じなんだと、
中谷さんの本を読んでみて思いました。

どんなことでも、量をこなしていく。
すると、変化が必ず目に見えてあらわれてくる。
それまで、飽きずに続けることができればなんだけど。

普通の人は、軸ができる前に厭きてやめてしまうか、あきらめてしまう。
仕事も遊びも、楽しくするには量を普通の3倍はする。
中谷さんの教え、自ら実践してこられて成功しているので、
説得力があります。
by cafe_delmar | 2013-11-02 06:48 | デルマー前:波情報