人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ
いつまでも現役の大先輩
9:00am・・今日の波/アタマ・晴れ
朝から快晴、うねりもしっかりあります。

カフェ、今日から元気に営業しています。

オフザウォールでは、ロング、ショート、ファンボードとたくさんのボードを見ることができます。
いつまでも現役の大先輩_f0009169_9233844.jpg


今週、北海道へ行っていた家族を迎えに大阪へ行ったときに、
浪速区にある老舗のサーフショップ(オフザウォール)さんへ寄せていただきました。
社長の三口さんは、もう35年ぐらいお店を経営されていて、同時にアメリカで人気のサーフボード(ラスティ)と
ラスティウエットスーツの日本代理店を経営されています。
60歳を超えても現役のサーファーでもあり、ショート・ロング・SUPとその腕前は、
かなり高いレベルを維持しています。

今回、僕が社長にお聞きしたかったのは、1月に台湾へ一人でサーフトリップに
行かれたので、その旅の話を詳しく教えてもらうためです。
5日間、台北から台東、台南部まで行かれた体験は、すごく興味深い話でした。
波の様子などは、2月号のサーフ雑誌(ライフ)にたまたま特集が掲載されているので、
興味ある人はチエックしてみてください。(デルマーの雑誌コーナーにもあります)
台南エリアでは、トランクスで波乗りしてきたそうです。
しかも、日曜以外は現地のサーファーも少なく、海の中は貸し切りで楽しめたそうです。

寒い冬の時期に行くトリップ先としては、好条件の旅先ですね。
しかも、関空から台北までは、機内で映画を1本最後まで観ることができない時間に着いたそうです。
長時間機内に乗るのが苦手な僕にはうれしいフライト時間だな。

それにしても、昨年の11月にフィージーのタバルアへ行き、1月にはひとりで台湾へ。
60を超えてもそのフットワークの軽さと行動力、カッコいいなぁ。

今も毎日お店に立っている三口さん。
同じサーファーとして、また、経営者の先輩としても
見習うことがたくさんある人です。
by cafe_delmar | 2014-02-01 09:27 | デルマー前:波情報