人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ
話し方でわかる個人の文化度
6:30am・・今日の波/こし・曇り

カフェ、今日も元気に営業しています。
(オープンは朝8:50分からです)

今週は波が続きました。
来週は、台風の進路に注意です。
話し方でわかる個人の文化度_f0009169_6512559.jpg


デルマーでは、カフェ以外にサーフィンスクールとレンタルボード、
ペンションも営業しています。

ある日、お店に電話がかかってきました。
「レンタルボードできますか?」
はい、あります。
「明日は雨が降りますか?」
(レンタルボードの問い合わせで、カフェのおやじになんで天気予報の質問するのか。)
天気ぐらい自分で調べられるやろと言ってやる。
「雨でもサーフィンできるんですか?」
雨でも波があればサーフィンはできるよ。
サーフィンしたことのないの?
「1,2回あります。当日でもレンタルできますか?」
できます。

天気予報も人に聞かないとわからないような者は来なくていい。
今時、スマホがあればいつでも簡単に検索できる。
雨でもサーフィンできる?
海に入ったらどうせ濡れるだろ、それぐらい自分で想像できないか。
雨の日にサーフィンしたくなかったら、はじめから来るなよ。
サーフィンができない(波に乗れない)のは、波がない時だけだ。
(大しけで危険な場合もできないけど)

人にものを聞く話し方がちゃんとできない者は来なくていい。
だいたい若い男でまともな会話ができないのが多い。
そんな僕の電話の対応を隣で聞いていた妻に怒られた。
もっと優しく言ってあげなさい。
レンタルしてくれる人もお客さんでしょ。

確かにそうだ。
しかし、こんな客は来なくていいと思う。
なぜなら、今来てくれている人(文化レベルが高いお客さん)に迷惑になるから。
こんなふうに思う僕は、商売人としてはバカなのか。
商業主義だけの商売は僕にはできない。

どんな時もやさしく言ってあげる。
それができるほど、僕はまだ成長していない。
嫁さんの方が、僕より器がでかい人間だね。

まあ、しかし一つだけ、こんな人の相手の質問で学ぶことがある。
それは、人に質問する内容で、自分がバカだと相手に思われることがある。
それだけは確かだ。
by cafe_delmar | 2015-07-05 06:56 | デルマー前:波情報