ブログトップ | ログイン
生まれた国を離れて暮らす人とは
15:00・・今日の波/すね・晴れ
今日は蒸し暑い感じです。

カフェ、朝8:50分オープンです。
☆大人のサーフィンスクール、受付中。
40歳以上の方、大歓迎。
レンタルボード&ウエットスーツもあります。
(ロングボード・ファンボード・ショートあります)
☆SUP(スタンドアップ・パドルボード)レンタルもあります。

★夏はペンションの予約が早く埋まりやすいので、宿泊希望の方は、
早めの予約&問い合わせをしてください。
一日一組限定のペンションです。
(ランチタイムの11時から15時までは、電話に出れない場合があります)

昨日のデルマー前ビーチ。
f0009169_15251013.jpg


昨日サーフィンスクールを受けた50代前後のご夫婦も、カナダで暮らしている。
サーフィンは、初めての体験だったようです。
f0009169_15221999.jpg


f0009169_15225875.jpg


11日(日曜日)、隣の青谷海岸でビーチクリーンとイベントがあります。
f0009169_15231797.jpg


たまたま生まれた場所や国ではなく、自分が暮らしていこうと
思ったところへ行って暮らす人がいる。

先月、アメリカ・シカゴから家族でペンションに泊まりに来てくれた
Uらすさん。
彼女は29歳のときにひとりでアメリカへ渡り、英語のスキルを上げて、
良い仕事を得ることに成功した人だ。
それがどんなに困難なことだったのか。
僕なんかと比べ物にならないのは想像できる。

それでも、アメリカで暮らしたいと言う夢を
実現させたUらすさん。
ペンションのリピーターになっていただき、いっしょに
夕食のBBQを楽しみました。
彼女から聞くアメリカの暮らしや文化の違い。
すごく興味深く、おもしろい話が聞けました。

彼女のご主人も、トルコで生まれアメリカへ渡り
暮らしてきた方です。

生まれた国や場所を離れ、新天地で暮らす。
そこに希望や夢がある。
そうやって行動して、実現させている人がいる。

あらためて、日本で暮らす僕はまだまだやれることを
全力でやろうと思いました。
そして、世界をもっと旅したい気持ちが強くなりました。
 
by cafe_delmar | 2016-09-06 15:33 | デルマー前:波情報