ブログトップ | ログイン
あの曲を聴くと思いだす、バーの経営者。
8:00am・・今日の波/オーバーヘッド・晴れ
まだハードな波です。

カフェ、朝8:50分オープンです。
☆大人のサーフィンスクール、受付中。
40歳以上の方、大歓迎。
レンタルボード&ウエットスーツもあります。
(ロングボード・ファンボード・ショートあります)
☆SUP(スタンドアップ・パドルボード)レンタルもあります。

☆来週の12日(月曜)から14日(水曜)は、カフェ3連休させていただきます。

★ペンションは、一日一組限定です。
ビーチまで歩いて1分。
(ランチタイムの11時から15時までは厨房作業のため、電話に出れない場合があります)
f0009169_924538.jpg


昨日、ラジオのFMを聴いていると、ジャーニーの
「オープン・アームス」が流れてきた。

スティーブペリーのボーカルがすごく良い曲で、
80年代に人気のあるロックバンドだった。
僕も大好きで、ジャーニーのCDを何枚か持っている。

会社員だった大阪時代によく通った心斎橋のバーがある。
そこのマスターをしていたIさんが僕の好みを知っていて、
この曲をお店でよくかけてくれた。

Iさんは、人気のバーのマスターだった。
その後独立して、今では大阪と東京の麻布で、バーと
鉄板焼きのお店を経営している。

彼はなぜお店で人気があったのか?
Iさんは、いつもおもしろい話をするわけでもなかった。
ただIさんは、人の話を聞くのが上手だった。
相手の話をよく聞いてあげるように会話していた。
自分の話ばかりする人ではなかった。

人は誰でも、人の話を聞くより自分の話が一番したい。

だから、競争の激しい都会の飲食業界で、ずっとお店を
続けていけるのだろう。

人の話が上手に聞けない人は、バーのマスターにはなれない。
また、人の話を聞けない人は、人からも好かれない。

Iさんから僕が学んだ教訓です。


あとがき
スティーブペリーのソロになってからのレコードを持っているので、
この冬にレコードプレイヤーを買ったら、お店でかける予定です。

次の日曜日、ビーチクリーンが青谷海岸であります。
f0009169_9264579.jpg


by cafe_delmar | 2016-09-09 09:28 | デルマー前:波情報