人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ
サーフィンスクールでわかる、身体の状態とは?
8:00am・今日の波/フラット・雨
ウエット目安: タッパorスプリング
カフェ、今日も元気に営業しています。

カフェのオープンは、朝8時50分からです。
☆大人のサーフィンスクール、受付中。(11月初旬まで)
ひとりでも受付しています、気軽にどうぞ。(3日前までの予約制です)
スクールのときは、温水シャワーが無料で使えます。
波がないときは、無料キャンセルできます。

40歳以上の方、大歓迎。レンタルボード&レンタル・ウエットスーツもあります。
(ロングボード・ファンボード・ショートあります)
リーシュ、サーフWAX、ビーチサンダル、日焼け止めも置いています。
☆SUP(スタンドアップ・パドルボード)レンタルもあります。

☆ペンションは一組限定、和室で4人までお泊りできます
サーフィンスクールでわかる、身体の状態とは?_f0009169_08252424.jpg
サーフィンスクールでわかる、身体の状態とは?_f0009169_08235207.jpg

今週、40歳の男性(Mたさん)がサーフィンスクールを

受けに来てくれました。

とてもまじめな方で、僕の説明もしっかりと

聞く姿勢が見えました。

波のコンデションは、初心者の人に

ちょうど良いひざ腰の波。

必死に波に乗ろうと頑張っていたMたさん。

でもなかなかうまく波に乗れなかった。

その大きな原因がわかりました。

身体のゆがみです

とにかく、ボードの上で腹這いになって

バランスをとるのがうまくできませんでした。

話を聞くと、ヘルニアになったことが

あるそうです。

Mたさんに限らず、40代以上の方で、

サーフィンスクールを受けたあと、みなさん、

もうちょっと体が動くと思っていたけど、

動かなかったという人が多い。

サーフィンの基本になる、パドリングで腕が

上がらない人も何人もいました。

肩から腕の筋力が弱すぎるんですね。

日常生活では問題なくても、サーフィンをすると、

いかに全身の筋力が衰えているのが良くわかります。

別にサーフィンを続けなくていいと

僕は思います。

ただ、40代の人だったら、平均寿命までは

まだ30年以上あります。

健康な老後を迎えるためには、ある程度、

筋力を鍛える運動を続けることをお勧めします。

ほんと、30代後半から40代以上の方で、

僕のサーフィンスクールにこれまで参加

された方を見ていると、全身の筋力が

弱すぎる人が数多くいました。

身体のゆがみもその一つです。

仕事とお酒ばかりの方は、自分の身体の

メンテナンス、将来の為に手入れを

してあげてください。

将来、60代で定年になっても、まだまだ

生きる時間が残っている時代ですから。


あとがき

デルマーのサーフィンスクールを受けて、

サーフィンを続けなくてもいいんです。

自分の身体の状態に気づくきっかけになって

くれるだけでも、僕はサーフィンを体験して

もらって良かったと思います。



僕も6年ぐらい前に腰痛がひどくなったことがあり、こんな本を買って、少しだけやってみました。
久しぶりに、もう一度読み返そうと思います。

サーフィンスクールでわかる、身体の状態とは?_f0009169_08250696.jpg
スクールをしていた時に、海の中で見かけたサーファーガールのDさん。
2年前に偶然いっしょに海に入っていた時に見たDさんは、全然波に乗れていなかった。
それでも、コツコツ海に通い続けていた。
ほんと久しぶりに見たD さん、上達していた。
Dさんのように、継続している人は上手くなっていくんだね。
ときどき、カフェに照り焼きライスを食べに来てくれるDさん、ありがとうね。
サーフィンスクールでわかる、身体の状態とは?_f0009169_08242069.jpg
ビーチで会うと、いつも笑顔で挨拶してくれる地元のサーファー。
スクールしていると、アウトで波に乗っていました。
怖い顔して海にいる人より、彼のように笑顔で海にいる人の方が、いっしょに波乗りしたくなります。
テイクオフの時、しっかり目線が進行方向のショルダーを見ていますね。
横に走れないと悩んでいるサーファーの人は、テイクオフの時に正面を向いてしまうからです。
目線を意識するのを忘れないことがポイントです。
サーフィンスクールでわかる、身体の状態とは?_f0009169_08243424.jpg



by cafe_delmar | 2017-09-07 08:45