ブログトップ | ログイン
うれしい奇跡があるんです
夕方の波/クローズ・曇り
お知らせ
今週は、明日14日(水曜)に振替で休みます。

カフェのオープンは、朝8時50分からです。
ラストオーダーは、18時30分ごろです。
☆大人のサーフィンスクール、受付中。(11月初旬まで)
2018年は、4月中旬から再スタートします。
ひとりでも受付しています、気軽にどうぞ。(3日前までの予約制です)
スクールのときは、温水シャワーが無料で使えます。
波がないときは、無料キャンセルできます。

40歳以上の方、大歓迎。レンタルボード&レンタル・ウエットスーツもあります。
(ロングボード・ファンボード・ショートあります)
リーシュ、サーフWAX、ビーチサンダル、日焼け止めも置いています。
☆SUP(スタンドアップ・パドルボード)レンタルもあります。

☆ペンションは一組限定、和室で4人までお泊りできます。

f0009169_17422818.jpg
f0009169_17421494.jpg

16歳の夏休み、バイクで北海道を1周する旅が初めてだった。

それから、波乗りを通して、日本全国、海外にも旅を続けた。

いろんな人に出会った。

良い人がたくさんいた。

ほとんどの人とは、2度と会えないでいる。

忘れてしまった人の方が多い。

時間が過ぎていけばいくほど、旅の記憶が薄れていき、出会った人たちの

顔も消えていく。

だからね、誰かが自分のことをずっと覚えてくれていることは奇跡なんだ。

すっごく、うれしいことなんです。

そんな奇跡が今日、シカゴから届きました。

エアメイルのパッケージを開けると、メッセージカードとチョコレートが

入っていた。

遠いアメリカ、シカゴで僕たち家族のことを覚えてくれていて、わざわざチョコレートと

手書きのカードを送ってくれる。
みんな忙しい日常を送っています。
そんな日々の中、エアメールを送る手間をかけてくれる。

ありがとうジュンコさん。

記憶の中に、僕たち家族を入れてくれていることに感謝します。

遠く離れていても、誰かが『あの人、どうしているかな』と忘れないでいてくれる。

それは、宝くじに当たるより難しいかもしれない。

僕はそう思っています。

人はどんどん忘れていく生きものだから。




by cafe_delmar | 2018-02-13 17:48 | デルマー前:波情報