ブログトップ | ログイン
錆びない男は、同じことを言うんだな。
7:00・今日の波/ムネ前後・晴れ・北西のうねり
カフェ、今日も元気に営業しています。

お知らせ
本日、28日(土曜)から5月6日(日曜)まで、GW期間は
休まず営業します。
カフェのオープンは、朝8時50分からです。
ラストオーダーは、18時30分ごろです。☆大人のサーフィンスクール、受付中。
(11月初旬まで)2018年は、4月中旬から再スタートします。
ひとりでも受付しています、気軽にどうぞ。(3日前までの予約制です)スクールのときは、
温水シャワーが無料で使えます。波がないときは、無料キャンセルできます。
サーフィンスクールは40歳以上の方、大歓迎
レンタルボード&レンタル・ウエットスーツもあります。
(ロングボード・ファンボード・ショートあります)リーシュ、サーフWAX、ビーチサンダル、
日焼け止めも置いています。
☆SUP(スタンドアップ・パドルボード)レンタルもあります。

☆ペンションは一組限定、和室で4人までお泊りできます。

f0009169_07111258.jpg
今日の朝のカフェ前・井手が浜
f0009169_07100146.jpg
3年生から始めたバスケットボール。今日は朝から試合に行く春樹。
お店の仕事があるから、見に行けなくてごめんな。
f0009169_07104916.jpg

f0009169_07102277.jpg

商売の勉強をを続けている僕です。

そんななかで、もう7年ぐらい前からずっと著書や勉強会で

学んでいる先生がいます。

経営コンサルタントの佐藤勝人さん。

その佐藤さんの著書を読み返しました。

その中で、僕が忘れちゃいけないことだとあらためて思った内容です。

20代の頃の佐藤さん、、実家のカメラ店を大型専門店に業態を変えてから、

仕事がきつく、朝から晩まで働きづめで辛い時期が続いた。

そんな時期に考えたことが、「どのような人生送ったらいいのだろうか?」

考えて出てきた言葉が、『元気!はつらつ!楽しく!おもしろく』

そのためにはどうしたらいいのかを考えた。

それは「自立した人間になる」ことだと気づいた。

つまり、自立した人間は元気で、ハツラツとして、楽しくて、面白い毎日が

送れると思ったのだ。

それでは、自立した人になるためにはどうしたらいいのか
というと、とにかく人一倍働くことなのである。

以上、

著書「佐藤勝人のエキサイティングに売れ!」より抜粋

僕が好きな男、矢沢永吉さんも佐藤さんと同じようなことを著書に書いています。

「誰かの身勝手だの、景気の流れだの、自分じゃないものの決めた通りに

流されるんじゃ不安になるのは当たり前だからね。

かんじんなのは手前の足で立つことなんだ。

依存しないで生きているほうが、こっちのほうが、人間のモトでしょう」

著書「アー・ユー・ハッピー?」より抜粋

矢沢永吉さんも佐藤勝人さんも、自立した人間になることが

おもしろく生きることにつながると言っている。

そのためには、人一倍働く。

楽して自立した人間にはなれない。

20代の頃の僕は、永ちゃんや佐藤勝人さんの言うことが

わかっていなかった。

楽しておもしろく生きようと思っていた。

だから苦しかった。

今の僕は50代ですが、人一倍働くように生きています。

自立した人になりたいからです。

依存しないで生きていきたいから。

覚悟を持って生きていきたいからです。

永ちゃんみたいに、錆びない男になりたいからです。

働こう。

たくさん働こう。

それがカンファタブルを生んでくれると思うから。




by cafe_delmar | 2018-04-28 07:18 | デルマー前:波情報