ブログトップ | ログイン
気になるビジネスのネタ
8:00・今日の波/ヒザコシ・晴れ
カフェ、今日も元気に営業しています。

朝の春樹の登校、寒く感じてきました。
f0009169_08051585.jpg
f0009169_08053533.jpg
f0009169_08054812.jpg
昨日の海
f0009169_08065119.jpg
f0009169_08063554.jpg

最近、気になったビジネスの記事です。

僕は40代半ばごろから老眼になり、初めてメガネをかける

暮らしをするようになりました。

老眼になるまでメガネのことなんて関心はなかった僕ですが、

老眼鏡を使うようになって、メガネに興味が沸いてきました。

そんなメガネの会社でおもしろいと思ったのが、次の2社です。

ひとつは、日本の眼鏡専門店のオンデーズ。

ここ数年、急速に売り上げを伸ばしている会社です。

この会社のおもしろいところは、管理職を社員の選挙で

決めていることです。

(勤続年数は関係ありません)

こんな仕組みの会社、ふつうはない。

もう一つの会社は、ニューヨークにあるアメリカの会社

(ワービーパーカー)です。

2010年の創業で、売り上げは120億。

この会社のメガネの販売は、すべてオンライン(ネット販売)です。

当初、95ドルの価格で、5つのフレームを5日間、自宅で試着

できる無料トライアルを顧客に試してもらい、返送(無料)してもらいます

そのあと、気に入ったモデルを注文してもらう仕組みです。

すると後日、新品のメガネが顧客に届く仕組みです。

また、この会社は、販売したメガネの数に応じた仕入れコストを

非営利団体に寄付をしているので、顧客はメガネを買うことによって、

社会貢献に参加していることになります。

主に、発展途上国の援助に役立てているようです。

メガネの販売方法や会社の運営方法も、いろいろあることが

わかりました。

この2つの記事は、僕が購読している日経MJという新聞に

掲載されていました。

2010年代から、新聞を読まない人が増えているようですが、

僕はまだまだ新聞を読む価値は高いと思っているアナログ人間です。

社会のものごとを深く知るには、スマホだけでは足りないと

思うのですが。

また、特に僕のような自営業者や経営者は、「売れるヒント」は

他業種にあることを忘れないように意識することが必要だと、

先日受けたセミナーの経営コンサルタント、竹内謙礼さんも

言っていました。

f0009169_08060807.jpg
今月読んだ本です


LINE@の友だち登録、お待ちしています。

友だち追加
お店は朝8時50分から営業です。
ラストオーダーは、18時30分ごろです。
カレーライスとタコライスがおいしいお店!

☆大人のサーフィンスクール、受付中。
(11月初旬まで)ひとりでも受付しています、気軽にどうぞ。
(3日前までの予約制です)スクールのときは、
温水シャワーが無料で使えます。波がないときは、無料キャンセルできます。

サーフィンスクールは40歳以上の方、大歓迎。
レンタルボード&レンタル・ウエットスーツもあります。
レンタルは、朝7時からでも予約できます。(前日までに予約の方)
(ロングボード・ファンボード・ショートあります)リーシュ、サーフWAX、ビーチサンダル、
日焼け止めも置いています。

물결 서핑 SURFING
임대 서핑 보드 Rental surfboard
B & B

☆SUP(スタンドアップ・パドルボード)レンタルもあります。
☆ペンションは一組限定、和室で4人までお泊りできます。

by cafe_delmar | 2018-10-25 08:12 | デルマー前:波情報