人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ
サーフファッションに意味はなくなった?
10:00・今日の波・コシハラ・曇り
カフェ、今日も元気に営業しています。

先週末、ペンションに泊まりに来てくれたリピーターのFさんたちから、
チョコレートの差し入れをいただきました。
僕が食べたイタリアのチョコ、すごくおいしかったです。
ありがとうございました。
サーフファッションに意味はなくなった?_f0009169_10362875.jpg
サーフファッションに意味はなくなった?_f0009169_10364098.jpg
サーフファッションに意味はなくなった?_f0009169_10361695.jpg
サーフファッションに意味はなくなった?_f0009169_10354463.jpg
連休最後の建国記念日の月曜日の朝の井手が浜。程よい腰前後の波で入りたかったのですが、
お店で仕事でした。波とタイミングが合わない僕です。
サーフファッションに意味はなくなった?_f0009169_10360067.jpg

今月号のサーフィン専門誌が届きました。

年間購読料を払っているので、定期的に届きます。

雑誌を一通り読んでみると、あることに気づきました。

それは、サーフアパレルの広告が一つもないことです。

サーフィン専門誌の広告に、サーフブランドのウェアが一つも

広告を出していないのは、それだけ日本では売れていないということです。


昨日のブログにも少し書きましたが、僕は30代の頃、サーフアパレルの

会社で働いていました。その時、サーフ専門誌へ広告を出す係もしていたので、

その辺の事情はよく知っています。

90年代初めの頃は、サーフファッションが日本でも人気でした。

当時のサーフ雑誌にはサーフアパレルの広告があふれていましたから、

広告の良いページを確保するのは、ほかのブランドと取り合いになるぐらいでした。

サーフショップでも、当時はすごくサーフブランドの服が売れていましたね。

当時、取引先の大阪のサーフショップの経営者が、急にね、ベンツに乗ったり、ボルボに乗ったり、

羽振りがよくなっていたことを思い出します。


2000年代に入り、日本ではサーファーがサーフブランドの服(ウェア)

を着る時代ではなくなってきました。

ブランドの価値が意味を持たなくなってきました。

昔のように、生地にブランドロゴをプリントして、高い価格で売るだけでは、

誰も買わなくなってきているんです。

日本でサーフアパレルが成功する道はかなり厳しいと、専門誌を

読んで改めて思った僕です。


あとがき

オーストラリアに行ったとき、たくさんの人がサーフアパレルの

ウエアを着ているのを見ました。

サーフィンというスポーツが広く知れ渡り、人気があるからでしょうか。

サーフ文化の違いが、サーフブランドが日本で売れない一つの要素なのは

間違いなさそうです。

サーフファッションに意味はなくなった?_f0009169_10371640.png
セミドライスーツのキャンペーン価格、もうすぐ終わります。


LINE@の友だち登録、お待ちしています。

    友だち追加
    お店は朝8時50分から営業です。
    ラストオーダーは、18時30分ごろです。
    カレーライスとタコライスがおいしいお店!

    ☆大人のサーフィンスクール、冬の期間はお休みです。
    2019年は、4月初旬からスタートします。
    ひとりでも受付しています、気軽にどうぞ。
    (3日前までの予約制です)スクールのときは、
    温水シャワーが無料で使えます。波がないときは、無料キャンセルできます。

    サーフィンスクールは40歳以上の方、大歓迎。
    レンタルボード&レンタル・ウエットスーツもあります。
    ウエットは、子供用から体重90キロの人までのサイズ、対応できます。
    レンタルは、朝7時からでも予約できます。(前日までに予約の方)
    (ロングボード・ファンボード・ショートあります)リーシュ、サーフWAX、ビーチサンダル、
    日焼け止めも置いています。

    물결 서핑 SURFING
    임대 서핑 보드 Rental surfboard
    B & B
    ☆SUP(スタンドアップ・パドルボード)レンタルもあります。
    ☆ペンションは一組限定、和室で4人までお泊りできます。

    by cafe_delmar | 2019-02-13 10:48 | デルマー前:波情報