人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ
あなたの働き方はどっちだろうか
6:00AM・・・今日の波/こしはら・曇り
(昨日の夕方はジャンクながら頭ぐらいにアップ、誰もいなくなったビーチで貸切でした。
上がってビーチを歩いていると、スクール生のMさんとMちゃんが荒れた海の中で、テイクオフの練習をやっていた。二人のひたむきさに感動です。)

先週読んだ本は、経済アナリストの森永卓郎氏の著書『年収崩壊』
角川新書。この本の中で、森永氏は、働き方には大きく分けて、
アメリカ型とヨーロッパ型の2つがあるといっています。

アメリカは、競争市場で勝ち抜くために必死で働くモーレツ型。
それに対して、ヨーロッパは福祉社会で適度に働くゆっくり型。
例えば、年次有給休暇を何日とっているかで比べてみると、日本が8日、
アメリカは13日に対して、フランスは25日、ドイツは31日です。
簡単に言うと、ヨーロッパの人は、一月のバカンスを取って、
残業もせずに暮らしている人が多いわけです。
(ヨーロッパのサラリーマンの年収は300万円程度だと、森永氏は書いています)

成功への夢を追いかけ、勝ち組になろうとサービス残業や休日出勤をやり、
ラットレースのようにぐるぐると必死に走り回る終わりのないレースのアメリカ型。
貧しいながらもゆったりと自分の人生を楽しんで生きていくヨーロッパ型。
どちらが正しいかとは森永氏も書いていません。
どちらが『好きか』を選ぶのはあなた自身です。

アテネで森永氏が知り合ったギリシャ人は、彼にこう言いました。
『ギリシャは貧乏だけれど、ほとんどの人がおいしい料理とおいしいお酒と
ステキな恋人を持っている。これ以上働いて、いったい何が欲しいと言うんだい?』

あなたの働く場所、働き方は、あなたが選ぶことができます。
夢や、やりたいことに挑戦することもできます。
ただ、がむしゃらにがんばって、忙しく日常が過ぎ、どんどん月日が過ぎていく前に、
ちょっとコーヒーブレイクしてみるのもいいのではないでしょうか。

ところで、あんた(マスター)はどっちが好きなのと聞かれたら、
僕はヨーロッパ型が好きだと答えますね。
by cafe_delmar | 2008-05-30 06:20 | デルマー前:波情報