ブログトップ | ログイン
2016年 09月 11日 ( 2 )
目の前で何が起こっているのか理解できない人たちと、同類になりたくないね。
11日夜
2週間、休みなく働いたので、さすがにもうバテバテです。
明日月曜の朝も早いので、今日2回目のブログです。

カフェ、朝8:50分オープンです。
☆大人のサーフィンスクール、受付中。
40歳以上の方、大歓迎。
レンタルボード&ウエットスーツもあります。
(ロングボード・ファンボード・ショートあります)
☆SUP(スタンドアップ・パドルボード)レンタルもあります。

☆来週の12日(月曜)から14日(水曜)は、カフェ3連休させていただきます。

★ペンションは、一日一組限定です。
ビーチまで歩いて1分。
(ランチタイムの11時から15時までは厨房作業のため、電話に出れない場合があります)

ビーチのゴミをたくさん拾ってくれた、青谷の小学6年生たち。
f0009169_22145942.jpg


太鼓の音が素晴らしかった、逢鷲太鼓連和太鼓のみなさん。
f0009169_22151719.jpg


f0009169_22161193.jpg


今日はあおや海岸で『鳴り砂ビーチフェスタ』がおこなわれました。
オープニングはビーチクリーン(ゴミ拾い)。
地元の青谷小学校6年生たちも、いっしょにビーチの
ゴミを拾ってくれました。
そんな状況のなか、サーファーが小学生たちの前を知らんぷりして
通り過ぎる人もいる。
道路沿いに座って、ただ波を見ているだけのサーファーたち。
彼らには、目の前のビーチでごみを拾っている
小学生たちが見えないのかな。

でもね、中にはいっしょにごみを拾ってくれたサーファーさんもいた。

僕はたいした人間じゃないけれど、自分の子供にサーフィンするなら
ゴミを拾える人間になれと教えたい。
サーフィンが上手いだけのバカな大人にはなってほしくない。

6年前に一人で行ったオーストラリアのバイロンベイ。
ビーチにはほとんどゴミが落ちていなかった。
f0009169_22242598.jpg


鳴り砂のきれいなビーチが続くバイロンベイ。テイクオフすれば、軽く100メートルはショルダーを走る波がある。
f0009169_22245894.jpg


by cafe_delmar | 2016-09-11 22:22 | デルマー前:波情報
いつでもまた始めればいいんだ。
7:00am・・今日の波/ムネ・晴れ
北東よりのうねりです。
水温が少し下がり、ウエットがいる時期になりました。

今日は青谷海岸でビーチクリーンがあります。
f0009169_8422487.jpg



カフェ、朝8:50分オープンです。
☆大人のサーフィンスクール、受付中。
40歳以上の方、大歓迎。
レンタルボード&ウエットスーツもあります。
(ロングボード・ファンボード・ショートあります)
☆SUP(スタンドアップ・パドルボード)レンタルもあります。

☆来週の12日(月曜)から14日(水曜)は、カフェ3連休させていただきます。

★ペンションは、一日一組限定です。
ビーチまで歩いて1分。
(ランチタイムの11時から15時までは厨房作業のため、電話に出れない場合があります)

家族や子どもと遊ぶ時間は、波乗りよりも優先する生き方もある。
f0009169_7162754.jpg


波乗りはいつでも再開できるけれど、家族をやり直すことは簡単じゃないと思います。
f0009169_7174081.jpg


昨日は7年ぶりに大阪の後輩が、家族を連れてお店に来てくれた。
彼の名前はSお(46歳)。
大阪にいた頃、毎週のようにいっしょに伊勢や伊良湖、
日本海、四国へとサーフボード積んで海に通った。
宮崎へも何度もいっしょにトリップに行った。

そんなSおも、結婚して子供ができた6年前から
海に行かなくなった。
今では、3歳と6歳のお父さんだ。

子育ても少し落ち着いてきたので、この夏からサーフィンを
また再開したと言っていた。
波乗りをやっていても、結婚、子育て、仕事の事情などで、
一度やめてしまう場合がある。
その時、波乗りよりも優先することがあるのなら、
大事なことをやればいい。
波乗りはいつでもまた始められるから。

Sおとの再会。
うれしい出来事でした。
by cafe_delmar | 2016-09-11 07:21 | デルマー前:波情報