ブログトップ | ログイン
2016年 09月 25日 ( 1 )
サーフィンを続けていると、太らないはほんとうか?
8:00am・・今日の波/すね・晴れ

☆本日(日曜日)は、青谷地区運動会があります。
家族と仲間のみんなと参加するので、カフェはお休みさせていただきます。


カフェ、朝8:50分オープンです。
☆大人のサーフィンスクール、受付中。
スクールの方は、温水シャワーが無料で使えます。
40歳以上の方、大歓迎。

レンタルボード&ウエットスーツもあります。
(ロングボード・ファンボード・ショートあります)
☆SUP(スタンドアップ・パドルボード)レンタルもあります。

★ペンションは、一日一組限定です。
ビーチまで歩いて1分。
(ランチタイムの11時から15時までは厨房作業のため、電話に出れない場合があります。

まきちゃんとSなえさん、Mなえさんが作ってくれた運動会の春樹のお弁当。
f0009169_840219.png


f0009169_841471.png


この日は、一年で一番おいしいお弁当が食べれます。
f0009169_8413318.png

f0009169_842232.jpg


先月、7年ぶりぐらいに、大阪に住んでいた頃は
毎週のようにいっしょに海に通い続けた後輩の
サーファーが、子供二人を連れて、家族でお店に
来てくれた。

子供が生まれてからほとんど海に行かなくなって
7年ぐらい経つと言う。
子供が少し大きくなったので、今年から
波乗りを再開したようだ。

久しぶりに見た後輩のS男は、10キロ近く太っていた。
サーフィンをやめてからは、特にスポーツはしていない。

ちなみに僕は10年以上、ほとんど体重は変わっていません。
サーフィンを続けているとなぜ太りにくいのか?

それは経済面から考えると、ウエットスーツが
太ると着れなくなります。
サーフボードも浮力が合わなくなり、波に乗りにくくなります。
体重が増えると、ウエットスーツもサーフボードも変えなくては
使いづらくなるので、体重を気にするようになるからだと思います。

それと、波乗りを続けいると、やはり体を動かすので
脂肪が溜まりにくいと思います。

太りたくないなら、波乗りを続けよう。
たぶん、何もしていないよりは、ほんとに太りにくく
なると思いますよ。

それとね、良い遊び友達(サーファー仲間)ができることも、
人生をちょっと楽しくさせてくれます。


体重がほとんど変わらずに、波乗りライフを続けています。
f0009169_845898.jpg


by cafe_delmar | 2016-09-25 08:49 | デルマー前:波情報