ブログトップ | ログイン
2018年 06月 03日 ( 1 )
漫画家と飲食店の働き方は同じだね
夕方の波/フラット・晴れ

今日はナシゴレン入りお弁当を作っていました。
f0009169_18181874.jpg
車で40分ぐらい運転して、タコライスを食べに来てくれた女性のお客さん。
ありがたいことです。
f0009169_18212243.jpg
f0009169_18250236.jpg
今週の平日は、お客さんが少ない日が続きました。おかげで海に入れたのですが、喜んでいられないと思う、
小心者の僕です。


売れている漫画家は、締め切りが迫ると漫画家のアシスタントと

一緒に徹夜で書き上げる日々が毎月のようにある。

漫画家の作業場には、ワークライフバランスなんかない。

昨日、朝7時過ぎから仕事を始めて、お店のかたずけとカレーの仕込み

が終わったのは夜の11時半だった。

翌日の今日は、ペンションにお泊りのお客さんの朝食作りのため、

朝6時半から厨房で準備。

コーヒーの豆をひいて、目玉焼きを焼いていました。

今週の平日はお客さんが少なかったので、海にも夕方に入れたり

していました。そんなパッとしない日が続く時もあります。

反対に、昨日はお昼に満席で入れない人もいたり、夜の食事の予約が入ったり、

カレーの仕込みもあって、かなりの長時間労働になりました。

それでも、仕事がいやにはなりません。

お客さんが来るサービス業をしている人ならわかると思うのですが、

平均的に人が来ることなんてないんです。

来ない時は一人も来ないし、来るときは集中してドカッと来るんですね。

漫画家も、飲食業(自営)も、平均的に毎日決まった時間だけ働いたらお金が

もらえるわけじゃない。

成果が出ないと、お金は稼げません。

どちらも『また』がないと続かないんです。

漫画家なら、『また読みたい』

飲食店なら、『また来たい』

その『また』を読者やお客さんに思わることがもし出来なければ、

漫画は売れなくて漫画家で食えない、お店はつぶれる。

だから、ブラックな働き方だろうが、生き残るためには、やるときはやるしかない。

働かされているんじゃなくて、自分の好きなことをあきらめない為に働いている。

そんな気がした、今日の日曜日です。

あとがき

明日4日(月)から7日(木)までの4日間、お店は連休します。

5・6日と西郷隆盛が島流しで連れていかれた島で遊んできます。

いろんなところへ行くのも、お店の成長につながります。

経験を積むことは、アイデアを出すための一番重要な行動だと

僕は考えています。




カフェのオープンは、朝8時50分からです。
ラストオーダーは、18時30分ごろです。☆大人のサーフィンスクール、受付中。
(11月初旬まで)ひとりでも受付しています、気軽にどうぞ。
(3日前までの予約制です)スクールのときは、
温水シャワーが無料で使えます。波がないときは、無料キャンセルできます。

サーフィンスクールは40歳以上の方、大歓迎
レンタルボード&レンタル・ウエットスーツもあります。
(ロングボード・ファンボード・ショートあります)リーシュ、サーフWAX、ビーチサンダル、
日焼け止めも置いています。
☆SUP(スタンドアップ・パドルボード)レンタルもあります。
☆ペンションは一組限定、和室で4人までお泊りできます。

by cafe_delmar | 2018-06-03 18:31 | デルマー前:波情報