ブログトップ | ログイン
2018年 08月 27日 ( 1 )
海の知識のがない人は、危険になるまでわからない。
6:00am・今日の波/アタマ前後・晴れ
まだセットの波は大きいですね。
お知らせ
カフェ、本日(月曜)は定休日です。

海水浴は、波のないこんな日がお勧めです。
f0009169_06183944.jpg
昨日のサーフィンスクール。
f0009169_06150489.jpg
f0009169_06152023.jpg
途中から波がどんどん大きくなり、危険になってきたので中止しました。
事故がおきてからでは遅いので。
f0009169_06153284.jpg
始めはアウトにたくさんいたサーファーさんも、セットの波がクローズ気味になってくると、
ほとんどいなくなりました。
f0009169_06154322.jpg
f0009169_06344714.jpg

昨日は、サーフィンスクールを途中から中止にしました。

なぜかというと、スクールを始めている間に波がどんどん大きくなり、

離岸流の危険が高くなったからです。

初めてサーフィンをする人は、パドルが上手くできなくて、

あまり進まない人が多いので、流されてしまう危険が高くなるからです。

(自分では、パドルがちゃんとできていないことがわからない)

それから、お店に戻って厨房で仕事していると、友人のサーファー

Kたにさんがカレーを食べに来てくれました。

話を聞くと、午前中、東浜でサーフィンをしている時に、海水浴の人が

数名流されて、サーファーに救助されたそうです。

また、Kたにさんも、流されて沖の岩場にしがみついていた男女を

他のサーファーと一緒に救助してあげたそうです。

救助するときは流れがきつく、かなり危険な状態だったと。

当時の東浜は波が大きくなり、離岸流が発生していたそうです。

ふだん海に来ない人は、波があると離岸流が発生する

ことを知らない人が多い。

自分だけは大丈夫だろうと海に入ってしまうんだろうな。

夏になると、海の事故のニュースが増えています。

海の知識があると防げることがたくさんある。

知らないから危険な目に合うんです。

学校で海の知識を教えてあげることも必要だと思いました。


サーフィンスクールをしているとき、いつもアドバイスすることなんですが、
『サーフボードが滑り出していないのに、早く立ちあがり、波に乗れない人が多いんです』

f0009169_06133021.jpg
f0009169_06134826.jpg
ボードに立つのは、ボードが滑り出してから。
これを意識すれば、たくさん波に乗れる人が多いんです。





LINE@の友だち登録、お待ちしています。

友だち追加
お店は朝8時50分から営業です。
ラストオーダーは、18時30分ごろです。
カレーライスとタコライスがおいしいお店!

☆大人のサーフィンスクール、受付中。
(11月初旬まで)ひとりでも受付しています、気軽にどうぞ。
(3日前までの予約制です)スクールのときは、
温水シャワーが無料で使えます。波がないときは、無料キャンセルできます。

サーフィンスクールは40歳以上の方、大歓迎。
レンタルボード&レンタル・ウエットスーツもあります。
レンタルは、朝7時からでも予約できます。(前日までに予約の方)
(ロングボード・ファンボード・ショートあります)リーシュ、サーフWAX、ビーチサンダル、
日焼け止めも置いています。

물결 서핑 SURFING
☆SUP(スタンドアップ・パドルボード)レンタルもあります。
☆ペンションは一組限定、和室で4人までお泊りできます。

by cafe_delmar | 2018-08-27 06:33 | デルマー前:波情報