ブログトップ | ログイン
2018年 12月 05日 ( 1 )
休日に子供といっしょに映画を観よう
9:00・今日の波/クローズ・小雨・強い北風
海は荒れています。
カフェ、今日も元気に営業しています。

12月はお客さんがいつも少なくなります。
みんな師走は忙しいのかな。
時間がある人はゆっくりコーヒーでも飲みながら、旅の雑誌でもみてください。
旅した気分を感じることができるかも。
f0009169_09521282.jpg
f0009169_09505064.jpg
12月のお店の休みは、少しいつもとちがいます。
f0009169_08363337.jpg
f0009169_09563435.jpg

お店が休みの月曜日、春樹(9)といっしょにアマゾンビデオで

映画を観ました。

2017年の作品『ワンダー、君は太陽』

10歳の少年、オギーとその家族の物語。

ジュリア・ロバーツがお母さん役でした。

90年の作品、「プリティ・ウーマン」でスターになった

彼女も51才です。

僕は、99年の彼女の主演作品「ノッティングヒルの恋人」が

特に好きですね。

共演のヒューグラントが経営する田舎町の小さな書店がありましたが、

今ならアマゾンがあるので、映画じゃないなら、もうつぶれて

いると思います。

少し前(19年前の作品でも)時代の変化を感じますね。

ワンダーでの彼女(ロバーツ)のお母さん役、前向きに生きる姿勢

の演技が自然体ですごく良かった。

そんな彼女が、映画の中でオギーに言うセリフで忘れられない

シーンがありました。

『顔は人の過去を示す地図だから』

深い意味だと思いました。

10歳の少年オギーは多くの困難に合うんですが、でもそれは

障害を抱えている彼だけではない。

まわりの家族や友だちも、悩みながら助けを時には求めている。

健康な体を持っていても、完ぺきな人はいないことを教えてくれる。

そんな時、やさしい気持ちでまわりの人に向き合えるか。

じんわり温かい気持ちになるラストでしたが、多くのことを

考えさせれた物語でした。


あとがき

小学生の子供を育てている方に、子供と一緒に観て

ほしい映画です。

ぼくは観終わったら、まわりの人に対して優しい気持ちが自然に

起こってくるような気がしました。


f0009169_09520137.jpg
波が大きいときは、リーシュが切れやすくなります。安全にサーフィンを楽しむためには、古いリーシュをチエックしてみることです。
デルマーで販売しています。
12月中にリーシュを購入の方には、サーフワックスを1個プレゼントします。

LINE@の友だち登録、お待ちしています。

友だち追加
お店は朝8時50分から営業です。
ラストオーダーは、18時30分ごろです。
カレーライスとタコライスがおいしいお店!

☆大人のサーフィンスクール、受付中。
(11月初旬まで)ひとりでも受付しています、気軽にどうぞ。
2019年は、4月初旬からスタートします。
(3日前までの予約制です)スクールのときは、
温水シャワーが無料で使えます。波がないときは、無料キャンセルできます。

サーフィンスクールは40歳以上の方、大歓迎。
レンタルボード&レンタル・ウエットスーツもあります。
ウエットは、子供用から体重90キロの人までのサイズ、対応できます。
レンタルは、朝7時からでも予約できます。(前日までに予約の方)
(ロングボード・ファンボード・ショートあります)リーシュ、サーフWAX、ビーチサンダル、
日焼け止めも置いています。

물결 서핑 SURFING
임대 서핑 보드 Rental surfboard
B & B
☆SUP(スタンドアップ・パドルボード)レンタルもあります。
☆ペンションは一組限定、和室で4人までお泊りできます。

by cafe_delmar | 2018-12-05 10:02 | デルマー前:波情報