ブログトップ | ログイン
2019年 03月 02日 ( 1 )
学校を休んでも価値のあることがある
9:00・今日の波・ひざ下・晴れ
カフェ、今日も元気に営業しています。
f0009169_10173231.jpg
コストコでいつも買っているお酢。
f0009169_10174188.jpg
f0009169_10174959.jpg

僕たち夫婦は、年に4回ほど大阪へ平日に1泊か2泊で行きます。

お互いの実家の両親も大阪にいるので。

お店が休みの月曜と火曜に行くことが多いですね。

(土日は、お店の繁忙期なので簡単には休めません。)

大阪へ行くときは、小学生の息子の春樹も連れていきます。

小学校は休みます。

普通の親なら、学校を休ませてまで実家へ行くのはしないかな?

もちろん、僕も土日が休みの仕事なら、学校を休ませずに実家へ行きます。

でも、僕の仕事はそうじゃない。


僕がなぜ子供を学校を休ませてまで、大阪にいる僕たち夫婦の

お互いの実家へ連れていくのか。

それは、僕の小学生の頃の経験からきているかもしれません。

僕が小学1年になったとき、生まれた時から住んでいた愛媛県から

大阪へ引っ越しました。

愛媛で住んでいた家の近くには、僕の父親のお父さん、お母さんが

暮らしていました。

(ぼくにとっては、おじいちゃん、おばあちゃんですね)

大阪へ出た僕たち家族が遠い愛媛県へ帰るのは数年に一度だけ、

僕が小学生の頃に、僕にとってのおじいちゃん、おばあちゃんは

亡くなってしまいました。

今でも、お葬式の時に愛媛に帰ったことは覚えていますが。

小学生の頃、めったに会うことのなかったおじいちゃんとおばあちゃん。

だから、僕にはおじいちゃんとおばあちゃんの思い出の

記憶がほとんどない。

会う回数が少なすぎたから。

ほとんど覚えていないんです。

大人になった僕は、どんなおじいちゃん、おばあちゃんだったのか

もう少し知りたかったと思いました。


そんな経験があるせいか、自分の子供には、おじいちゃん、

おばあちゃんとの関係をちゃんと記憶に残るぐらい、関係性を

持たせてあげたいと思ったんです。

おじいちゃん、おばあちゃんがどんな人間だったか、大人になっても

記憶に残してほしいと思ったんです。

そのためには、学校は休んでも仕方ないと思いました。

家族(おじいちゃん、おばあちゃん)という関係性を作るためには、

学校に行くより僕には重要だと思います。


今、高校1年生の悠人も、小学生の頃は学校を休ませて大阪へ

よく行きましたが、特に学力が下がることもなく、鳥取県内の

進学校へ入学しています。

学ぶことはいつでもできます。

仕事もね、生活できる収入があれば少しぐらい休んでもいい。

それより、会いたい人に会えるかどうかは、先延ばしにしていると、

もう目の前にいなくなっているかもしれないんです。

やさしい手に触ることができなくなってしまうかもしれないんです。


人生の中のほんの少しの時間を使うだけで、会いたい人に

会いに行ける手間を惜しんではいけない。

そんな気がするんです。




LINE@の友だち登録、お待ちしています。

    友だち追加
    お店は朝8時50分から営業です。
    ラストオーダーは、18時30分ごろです。
    カレーライスとタコライスがおいしいお店!

    ☆大人のサーフィンスクール、冬の期間はお休みです。
    2019年は、4月初旬からスタートします。
    ひとりでも受付しています、気軽にどうぞ。
    (3日前までの予約制です)スクールのときは、
    温水シャワーが無料で使えます。波がないときは、無料キャンセルできます。

    サーフィンスクールは40歳以上の方、大歓迎。
    レンタルボード&レンタル・ウエットスーツもあります。
    ウエットは、子供用から体重90キロの人までのサイズ、対応できます。
    レンタルは、朝7時からでも予約できます。(前日までに予約の方)
    (ロングボード・ファンボード・ショートあります)リーシュ、サーフWAX、ビーチサンダル、
    日焼け止めも置いています。

    물결 서핑 SURFING
    임대 서핑 보드 Rental surfboard
    B & B
    ☆SUP(スタンドアップ・パドルボード)レンタルもあります。
    ☆ペンションは一組限定、和室で4人までお泊りできます。

    by cafe_delmar | 2019-03-02 10:20 | デルマー前:波情報